リヨンのシッソコを狙う | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2010/10/14
リヨンのシッソコを狙う

コラロフの代役としてシッソコを17億円で

シティのロベルト・マンチーニ監督は、新加入のアレクサンダル・コラロフが足首のじん帯の負傷でいまだ復帰できないため、さらなる守備の補強を考えているようだ。フランス代表のシッソコはリヨンでプレーするようになると、すぐさまファンの心を引き付けた。『トークスポーツ』によると、シティは1300万ポンドを支払うことを考えているという。シッソコはフランスのグニョンでキャリアをスタートさせ、2008年にポルトガルのビトリア・セトゥバルへ移籍。だが半年でポルトへと移ると、リーグとカップのダブルを達成し、チャンピオンズリーグデビューも果たした。09年に現在のリヨンへと移籍したが、その際にはミランが、先に1500万ユーロでサインしたと主張していた。今年8月には、ノルウェーとの親善試合でフランス代表デビューを果たしている。(Goal)

update: 2010年10月14日6:57 am