シティに負けたチェルシーの選手がライバルはシティだ | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2010/10/09
シティに負けたチェルシーの選手がライバルはシティだ

シティに負けたチェルシーの選手エッシェンがライバルはシティだとコメント
シティに勝てないチームだからそう言わざるえないだろう
将来は本当にライバルになっていることを祈りたい

第7戦を終えたプレミアリーグで6勝1敗と首位を快走するチェルシー。同クラブが敗れたのは現在2位に位置するマンチェスター・シティ戦のみだが、MFマイケル・エッシェンはシティが最大のライバルになり得ると話している。「まだ長い道のりがある」とエッシェンは、イギリス『ロンドン・イブニング・スタンダード』に話した。「シーズンは非常に長い。我々はアーセナル戦のようなプレーを続けなければいけない。昨シーズンもほとんどでリードしていたけど、昨シーズンはもう終わった。今は新しいシーズンだし、最後に決まるだろう」「シティが今は最新のライバルだね。彼らは良い補強をし、優勝候補になった。最後まで戦うスタミナがあるかどうかは分からない。でも彼らには良い選手がそろっている」「我々にアドバンテージがある。リーグを制するために何が必要か分かっているからね。ただすべてのシーズンが異なるものだ。ほかのチームもいるし、彼らもタイトルのために戦うだろう。どれだけのポイントを得られるかは我々次第だ」(Goal)

update: 2010年10月9日7:05 am