シーズン早々ボジノフ重傷 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2008/08/18
シーズン早々ボジノフ重傷

開幕戦寸前に怪我をしてしまった
半年もかかる重傷、まさに出鼻をくじかれた感じ

Goal.com
17日にアストン・ヴィラとのプレミアリーグ開幕戦で、試合前のウォーミングアップ中にマンチェスター・シティFWボジノフがアキレス腱を負傷した。シティのヒューズ監督によると、同選手はアキレス腱断裂で全治6ヶ月の見込みであることを明らかにしている。
「ヴァレリー(ボジノフ)とチームにとって大きなショックだ。キックオフの直前に起きたことだからね。彼は戦列を6ヶ月離れる可能性がある。アキレス腱を断裂したからだ」
「昨年のケガを考えれば、彼にとっては本当にひどいことだよ。彼は本当によく戻ってきていたし、今日の試合へ出場するのにふさわしかったんだ」
ボジノフは昨季、マンチェスター・ユナイテッドとのダービーでひざのじん帯を断裂し、全治5ヶ月という重傷を負っていた。

update: 2008年8月18日5:03 pm