ルベン・ディアス、6年契約延長 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2021/08/30
ルベン・ディアス、6年契約延長

ルベン・ディアスが2027年までの6年契約延長に
24歳のディアス、20代残りの全部をシティに捧げる

マンCルベン・ディアスと27年まで契約延長「ペップとスタッフに感謝」
8/30(月) 21:04配信
日刊スポーツ : nikkansports.com

マンチェスター・シティーは30日、ポルトガル代表DFルベン・ディアス(24)との契約を延長し、27年6月までの新たな6年契約を結んだ。
ディアスは昨年9月に移籍金6120万ポンド(約95億2000万円)でベンフィカ(ポルトガル)からマンチェスターCに加入。リーグ戦32試合の先発を含め、公式戦50試合に出場。リーグ優勝、リーグ杯制覇、欧州チャンピオンズリーグ決勝進出の原動力となった。 ディアスはクラブを通じ「僕を選手として成長させてくれ、進化できるように後押ししてくれているペップ(グアルディオラ監督)とコーチングスタッフに感謝したい」「昨季多くを勝ち取ったチームの一員でいることが信じられないし、僕らはもっと勝ちたいというハングリーな気持ちになっている」「今は、今季そしてそれ以降のチームの成功に貢献できるように自分の役割をしっかり果たしたいと思っている」などとコメントした。

マンC、R・ディアスと2027年まで契約延長! 加入1年目の昨季は公式戦50試合出場
8/30(月) 18:26配信
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

マンチェスター・Cは30日、ポルトガル代表DFルベン・ディアスと新たな長期契約を結んだことを発表した。クラブ公式サイトで伝えている。
今回の発表によると、R・ディアスは2027年夏まで契約を延長。昨年9月にベンフィカから加入した同選手は2020-21シーズンで公式戦50試合出場1得点を記録し、プレミアリーグおよびカラバオ・カップ優勝、またクラブ史上初のチャンピオンズリーグ決勝進出に貢献した。その活躍が評価され、イングランドサッカー記者協会(FWA)の年間最優秀選手賞やプレミアリーグ年間最優秀選手にも選出されている。
R・ディアスはマンチェスター・Cの公式サイトを通じて「新契約にサインできてとても嬉しい。シティでプレーすることは僕の期待を超えていたし、このようなチームの一員になれたことは絶対的な喜びだ」とコメントを発表。また「ペップをはじめとするコーチングスタッフには、選手としての成長を助け、常に向上心を持たせてくれたことに感謝している。昨シーズン、チームが多くのことを成し遂げたことは素晴らしいことであり、我々全員がさらなる成功へ向け貪欲となった」と綴っている。
現在24歳の同選手は2021-22シーズンもすでに公式戦全4試合に出場を果たしており、さらなる活躍が期待される。

シティが昨季加入のポルトガル代表DFルベン・ディアスと2027年までの新契約にサイン「自分の役割を果たしたい」
8/30(月) 18:15配信
超WORLDサッカー!から

マンチェスター・シティは30日、ポルトガル代表DFルベン・ディアス(24)との契約延長を発表した。
新たな契約は2027年6月30日までの6年間となる。
ルベン・ディアスは、ベンフィカの下部組織で育ち、2020年9月にシティへと完全移籍。加入1年目となった2020-21シーズンはプレミアリーグで32試合に出場し1ゴールを記録するなど、主軸としてプレー。シティのプレミアリーグ制覇に貢献した。
加入から1年で長期契約を結ぶほどの信頼をクラブから得ているルベン・ディアス。今回の契約延長についてコメントしている。
「僕は新しい契約にサインすることをとても嬉しく思う。昨年加入して以来、シティでの毎分を楽しみにしている」
「シティでプレーすることは僕の期待の全てを上回った。このような素晴らしいチームの一員になることは、絶対的な喜びだ」
「また、ペップとコーチングスタッフが僕を選手として成長させ、改善を促し続けてくれたことに感謝したいと思う」
「昨シーズンは多くのことを成し遂げたチームの一員になれたことは信じられないことであり、僕たちみんながさらに多くのことを成し遂げることに飢えている」
「今シーズン以降も成功をサポートするため、自分の役割を果たしたい」

update: 2021年8月30日11:48 pm