シティ、日本のコンサルティング会社と契約 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2021/08/17
シティ、日本のコンサルティング会社と契約

日本のコンサルティング会社・アビームコンサルティングと
日本におけるマネジメントコンサルティング・パートナー契約

マンチェスターCがアビームコンサルティングと契約締結 日本での認知度向上・価値創造目指す
8/11(水) 16:37配信
(スポーツ報知)

イングランド・プレミアリーグのマンチェスターCは11日、日本のコンサルティング会社・アビームコンサルティング(東京・千代田区)と日本におけるオフィシャル・マネジメントコンサルティング・パートナー契約を締結したと発表した。
契約は複数年で、契約エリアは日本。双方の強みを生かし、日本スポーツ界への新たな価値創造を目指す。
同日にオンラインで記者会見が行われ、シティ・フットボール・ジャパン株式会社の利重孝夫代表は「躍進目覚ましく、質の高いビジネスをあらゆる業界に提供されており、スポーツの分野にも力を入れて取り組まれている。長い間、一緒に仕事ができる機会がないかと考えていた。これからいろいろなお仕事ができることを楽しみにしている」とコメントした。アビームコンサルティングの久保田圭一執行役員は「我々のようなBtoB企業がスポーツを活用するような流れを作りたい」と意気込みを語った。

update: 2021年8月17日1:57 pm