セルティックが板倉滉を狙う | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2021/08/14
セルティックが板倉滉を狙う

前マリノス監督ポステコグルーが率いる
セルティックがマンチェスター・シティの板倉滉を狙う
スコットランドでポステコグルー監督
古橋亨梧、板倉滉が実現か

DF板倉滉獲得へ!セルティックがマンCと交渉開始 ユーティリティー性を高く評価
8/12(木) 10:17配信
東スポweb

スコットランド1部セルティックが東京五輪に出場したDF板倉滉(24)の獲得に乗り出すと英メディア「スポーツレンズ」が伝えている。
同メディアによると、セルティックは、DF補強を検討しており、東京五輪ベスト4に進出した日本の板倉に注目。センターバックだけではなく、守備的MFとしてもプレーできるユーティリティーさを高く評価しており「その多様性はセルティックにとって有効な選手だ」という。
すでにクラブ側は板倉の契約元となるイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティーと交渉を開始。これまでは期限付き移籍でオランダ1部フローニンゲンで2シーズンプレーした板倉だが、今季もペップ・グアルディオラ監督の構想に入っていないため、セルティック入りする可能性が高いと伝えている。
かつて元日本代表MF中村俊輔(現横浜FC)が所属したセルティックは、今季に向けて前横浜Mのアンジェ・ポステコグルー監督を招聘。また、J1神戸から日本代表MF古橋亨梧(26)を獲得しているが、板倉もスコットランドでプレーすることになるのだろうか。

update: 2021年8月14日11:53 pm