食野亮太郎、2シーズン連続ポルトガルへレンタル | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2021/08/03
食野亮太郎、2シーズン連続ポルトガルへレンタル

シティ所属の食野亮太郎23歳
ポルトガル1部のエストリル・プライアにレンタル移籍
昨シーズンはポルトガル1部のリオ・アヴェにレンタル
2シーズン連続でポルトガルリーグへ

マンC所属のFW食野亮太郎がポルトガル1部エストリアル・プライアにレンタル移籍
8/3(火) 16:34配信
東スポweb

マンチェスター・シティー所属のFW食野亮太郎(23)がポルトガル1部エストリル・プライアにレンタル移籍したことが発表された。
ガンバ大阪の育成組織出身の食野は2019年夏にマンチェスターCへ移籍。スコティッシュ・プレミアシップのハート・オブ・ミドロシアンFCを経て、昨シーズンはポルトガル1部「プリメイラ・リーガ」のリオ・アヴェにレンタル移籍し、公式戦24試合出場で4ゴールの成績を収めていた。
エストリアル・プライアは昨季2部リーグ優勝を果たし4年シーズンぶりの1部復帰を決めていた。食野はクラブ公式サイトを通じ「エストリル・プライアに来ることができてとても嬉しく思いますし、たくさんのファンを持つスタジアムでプレーするチャンスに興奮しています。このクラブとこのチームのために全力を尽くすつもりです。」と意気込みを語った。東京五輪メンバーから惜しくも落選した食野は、新天地で迎えるプリメイラ・リーガ2シーズン目で飛躍を果たすことができるか――。

MF食野亮太郎、エストリルに期限付き移籍 保有権持つマンチェスターCから2季連続ポルトガル1部
8/3(火) 15:32配信
スポーツ報知から

マンチェスターCが保有権を持つMF食野亮太郎(23)が、ポルトガル1部のエストリル・プライアに期限付き移籍で加入したことが3日、発表となった。19年にG大阪からマンCに完全移籍し、同年はスコットランド1部・ハーツ、昨季はポルトガル1部のリオアベでプレーした食野。欧州での3年目は昨季ポルトガル2部で優勝、3季ぶりに1部を戦うエストリアで、2季連続のポルトガル1部リーグを戦うことになった。
食野は所属事務所のSNSを通じ「ポルトガルでの2シーズン目、昨年以上の結果を残せるように、チームの勝利、個人の成長というところを求めて戦っていきたい」とコメント。東京五輪を戦うU―24日本代表からは最終選考で落選したが、新天地で結果を残してA代表入りを目指す。

update: 2021年8月3日11:40 pm