シェフィールド・ユナイテッドのベルゲに興味 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2021/04/13
シェフィールド・ユナイテッドのベルゲに興味

フェルナンジーニョの後釜候補で
シェフィールド・ユナイテッド所属でノルウェー代表び
ベルゲ23歳に興味

シティ、フェルナンジーニョの後釜にブレイズのノルウェー代表ベルゲに関心か
4/8(木) 23:00配信
超WORLDサッカー!から

マンチェスター・シティが、シェフィールド・ユナイテッドのノルウェー代表MFサンデル・ベルゲ(23)の獲得を検討しているようだ。ベルギー『Voetbal24』が報じている。
ベルゲは2020年1月にヘンクからシェフィールド・ユナイテッドに加入した守備的MF。イギリス『スカイ・スポーツ』によれば、クラブレコードとなる移籍金2200万ポンド(当時約31億3000万円)を支払って獲得に漕ぎ着けた期待の選手だ。
1年目の昨シーズンに引き続き、今季も主力として出場を重ねていたが、昨年12月のマンチェスター・ユナイテッド戦で手術を伴う大ケガを負い、現在まで戦線離脱を強いられている状況だ。
だが、そんなベルゲにシティが関心。同クラブではMFフェルナンジーニョの現行契約が今季までとなっており、その後釜を探しているという。
ヘンクでは日本代表FW伊東純也とチームメイトだったベルゲは195㎝の長身が特長で、空中戦に加えて大きなストライドでボールを運べる点が魅力。ちょうど、シティのレジェンドであるヤヤ・トゥーレに近い選手だ。
シェフィールド・ユナイテッドは現在、プレミアリーグで4勝2分け24敗で最下位に沈んでおり、先月には3部からプレミア昇格に導いたクリス・ワイルダー監督と袂を分かち、過渡期を迎えている。
このまま降格となれば、ベルゲが移籍する可能性は高いが、イギリス『ヨークシャー・ライブ』によれば、2200万ポンド以下では手放すことはない模様。シェフィールド・ユナイテッド移籍前はリバプールやユナイテッドも関心を示したというが、23歳の去就は果たして。

update: 2021年4月13日11:44 pm