アグエロはアーセナル?チェルシー? | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2021/04/02
アグエロはアーセナル?チェルシー?

退団決定のアグエロ
バルセロナ移籍も噂されるが
本人はプレミアリーグ希望で
アーセナルやチェルシーの名前が出る

アグエロは来季もプレミアでプレー? 獲得競争はチェルシーがリードか
4/2(金) 14:25配信
ゲキサカ[講談社]

FWセルヒオ・アグエロは来季もプレミアリーグでプレーすることになるかもしれない。イギリス『デイリー・メール』が新天地候補について「チェルシーが絶好のポジションにいる」と報じている。
先月末にマンチェスター・シティから今季限りでの退団が発表され、10年間を過ごしたエティハド・スタジアムに別れを告げることになったアグエロ。シティでのクラブ最多得点記録(257ゴール)を保持する32歳のアルゼンチン代表FWに対しては、バルセロナ、レアル・マドリー、パリSGなど世界中からオファーがあるとみられているが、本人はプレミアリーグでのキャリア続行を希望しているという。
新天地の有力候補に挙がるチェルシーは、アグエロがアトレティコ・マドリーでプレーしていた2011年にも契約を望んでいた。現在も1300万ポンド(約20億円)以上とされるアグエロの給料を支払える数少ないクラブの1つとみられている。一方でマンチェスター・ユナイテッドやリバプールといった他の資金力のあるクラブは、アグエロの獲得に動いていないようだ。
同紙によると、チェルシーは昨年夏に加入したFWティモ・べルナーがまだ完全にはプレミアリーグに適応できておらず、さらなる前線の補強を目指しているとのこと。また、アグエロを手放すシティも今夏に新たなストライカーの獲得を狙っているとされ、以前から噂されるドルトムントFWアーリング・ホーランドのほか、フランクフルトのFWアンドレ・シウバやインテルのFWラウタロ・マルティネスなど、他の選手も選択肢に加わっている模様だ。

「ノー、ノー、ノー…」 アルテタ監督がマンC退団が決まったアグエロ獲得の噂を否定
4/1(木) 21:27配信
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

アーセナルを率いるミケル・アルテタ監督がマンチェスター・CのFWセルヒオ・アグエロについてコメントした。イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。
マンチェスター・Cは3月29日、アグエロが契約満了を迎える今夏にクラブを退団すると発表。同選手はこれまで10シーズンにわたり公式戦384試合に出場し、257ゴールを記録しこれまで4度のリーグ優勝や5度のリーグカップ制覇などに貢献した。
退団が決まった世界でも指折りのストライカーは負傷の影響もあり今シーズンの出場機会こそ伸びていないものの、まだまだ引く手あまた。多くのクラブから関心が寄せられている。
アルテタ監督は2016年から19年までマンチェスター・Cでジョゼップ・グアルディオラ監督のアシスタントコーチを務め、アグエロを指導。そのアグエロの獲得について問われたアルテタ監督は次のようにコメントし、今夏の獲得を否定している。
「ノー、ノー、ノー。彼の未来がどうなるか見てみよう。セルヒオと近しい人ならだれでも同じことを言うだろう。彼はあのクラブのプロジェクトの中心の柱、ないし中心の3本の指には入る。リーダーシップ、それにクオリティもある。そして彼らがやったようにプロジェクトの中心に据えられる選手だ。セルヒオはおそらくプロジェクトの最大の顔となれる」
「それは彼のプレーだけの話ではない。彼のカリスマ性、パーソナリティ、そして彼自身に言えることだよ。彼はクラブのみんなから愛されているんだ。彼のような人が退団するのは悲しいことだが、彼がそこで成し遂げたことは、歴史に刻まれるだろう」
「セルヒオは、他の誰も見つけられないスペースを見つけて、簡単にゴールを決める特別な嗅覚を持っている。彼ならきっとすぐに次のプロジェクトを見つけることができるだろう」

アグエロ監督を否定するアーセナル指揮官「彼は正しいプロジェクトを見つける」
4/1(木) 21:51配信
フットボールチャンネル

アーセナルを率いるミケル・アルテタ監督が、マンチェスター・シティのFWセルヒオ・アグエロの獲得を否定した。英『スカイ・スポーツ』などが1日に伝えている。
シティのエースを務めてきたアグエロは、今季で契約が満了する。先月29日には自身のSNSで今季限りでの退団を発表した。そのため、次の舞台が注目されている。
そこで候補の一つに挙がっているのが、今季得点力不足に悩まされたアーセナルだ。アルテタ監督はシティでジョゼップ・グアルディオラ監督のアシスタントを務めていたため、アグエロのことは熟知している。32歳の同選手は、まだトップレベルでできるという声もあるだけに、獲得に動いても不思議ではない。
ただ、これについて問われたアーセナル指揮官は、「ノー、ノー、ノー」と返答。「彼の将来がどうなるか見守ろう」と述べ、獲得を否定した。
アルテタ監督は、アグエロがどこでもチームの中心になることができると考えており、「セルヒオは誰も見つけられないスペースに入る独特のクオリティを持っている。彼は正しい次のプロジェクトを見つけるだろう」とコメント。シティ退団後も成功を収めるはずだと太鼓判をおした。

update: 2021年4月2日11:41 pm