地に足がついているヒューズ監督 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2008/10/17
地に足がついているヒューズ監督

トーレス、カカ、ロナウド、ベンゼマ、アンリ・・・・
ゲームの中でさえこれだけ揃えようとは思わないだろう
そして現場トップはちゃんとした考えを持っている
ただ今回のロビーニョみたいに毎回1人ぐらいはすごいのでもいいんですけど

Goal
マンチェスター・シティを指揮するマーク・ヒューズ監督は、冷静な考えを持って1月の移籍市場を迎えるつもりのようだ。
選手補強に巨額を投じることができるオーナーを手にしたシティだが、ヒューズ監督はスーパースターに救いを求めるつもりはないという。『マンチェスター・イブニング・ニュース』で次のように語った。
「私たちが世界最高峰の選手を手にするために莫大な資金を使うという話については予想できる。ただ、私たちはそれを未然に防ぐつもりだ」
「現実的なターゲットを追っていくよ。獲得可能な選手をね。まったくチャンスがない選手を追うことはない」
「チームはいいものを持っている。しかし、まだ弱さもあるから、ファンをガッカリさせることもあるだろう。私はそれを理解している。1月にはその弱さを処理するために使いたい。ただ、その途中でもいいサッカーを見せることができるだろう」

update: 2008年10月17日5:32 pm