グアルディオラ、今度こそはCL獲れそう? | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2020/10/21
グアルディオラ、今度こそはCL獲れそう?

マンチェスター・シティ、バイエルンと
戦力は揃っていてもなかなか
チャンピオンズリーグを獲れないグアルディオラ
補強もした、チームも成熟した
そろそろ獲って欲しい

今年こそはビッグイヤーを…ペップ「この大会は甘くはないが惜しいところまで来ているという感覚はある」
10/21(水) 18:19配信
ゲキサカ[講談社]

マンチェスター・シティ(イングランド)は21日にホームにポルト(ポルトガル)を迎えて、今季のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)の初戦を迎える。
昨季は変則日程、8月にリスボンでセントラル開催されたリヨンとの準々決勝では、1-3で競り負けた。「つらい瞬間だった。とても責任を感じたよ」。ポルト戦を前に、2か月前の経験を振り返った指揮官は、今季のリベンジを誓っている。『アス』が前日会見のコメントを伝えた。
「クラブと選手を動かすことができなかった。とても責任を感じている。現実を直視しなければならない。当時のプレーは悪くなかったかもしれないが、同時にミスもあった。この大会はそれで通過できるほど甘いものじゃない」
「でも惜しいところまで来ているという感覚はある。毎シーズン、敗退した原因については分析しているが、近いところまできているという感触はあるし、同時に、上に行くのに値しないと思わせるようなミスもしている」
「この大会を戦うためには、いくつかの部分でもっと良くしていく必要がある。選手たちもそのことは分かっているし、試合が始まって5分で彼らも理解するだろう。私たちは同じチャレンジだが、それは新しいチャンスでもある。明日はこの大会において、もっと先へ進むための最初のステップだ」

今季こそは! シティ悲願のCL制覇にペップ「もうすぐそこまで来ている」
10/21(水) 18:55配信
超WORLDサッカー!から

ジョゼップ・グアルディオラ監督がマンチェスター・シティでのチャンピオンズリーグ(CL)制覇についてコメントした。クラブ公式サイトが伝えている。
今シーズンで10年連続のCL出場となったシティ。近年、優勝候補の一角として挙げられているものの、ベスト8を突破したのは2015-16シーズンの1回のみとなっている。
悲願のCL制覇を切望するシティは、21日にホームでグループステージ第1節のポルト戦を戦う。
前日会見の席でグアルディオラ監督は、CLタイトルまでの距離について持論を展開。工夫と改善を施して変化が必要だと語っている。
「我々の戦い方を分析すると、もうすぐそこまで来ていると感じている。だが、それと同時に我々はミスを犯してしまうので、勝ち抜くのに値しないとも感じる」
「何度も準々決勝まで進出した。10回連続の出場は素晴らしいことだが、このクラブの現実を知っている。次のステップはCLのタイトルに向けて一歩前進することだ。今までやってきたことは過去のこと。次は新たな戦いだ」
「この大会では今までと違うことをしなければならない。これまでのゲームを振り返ってみると、リバプールに0-3で敗れた時も、トッテナムやリヨンとの試合でも、我々はそう遠くないと感じている。小さなギャップを解決しなければならない。そうしなければ、CLタイトルに値しない」

update: 2020年10月21日11:24 pm