チャンピオンズリーグ組み合わせ決定 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2020/10/02
チャンピオンズリーグ組み合わせ決定

チャンピオンズリーグ組み合わせが決定
なかなかいいグループに入った
酒井宏樹・長友佑都そして
最近日本のPR会社と契約したヴィラス・ボアス監督率いるマルセイユ
中島翔哉が所属するポルトと
日本人選手がシティに挑戦していく

CL本戦組み合わせ決定! 王者バイエルンはアトレティコや奥川所属ザルツブルクと同組、中島と酒井&長友対戦の可能性も
10/2(金) 1:22配信
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

2020-21シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ本戦組み合わせ抽選会が1日に行われた。
32クラブが8つのグループに分かれて、6試合ずつを戦うグループステージ。前回大会王者のバイエルンはグループAに入り、アトレティコ・マドリード、奥川雅也が所属するザルツブルク、ロコモティフ・モスクワと対戦。前回大会準優勝のパリ・サンジェルマンはグループHで、マンチェスター・U、昨シーズン準決勝で対戦したライプツィヒ、イスタンブール・バシャクシェヒルと同組となった。
日本人在籍クラブでは、南野拓実が所属するリヴァプールはグループDに入り、前々回大会で旋風を巻き起こしたアヤックス、前回大会で躍進したアタランタ、ミッティランと同組。また、中島翔哉が所属するポルトと長友佑都、酒井宏樹の所属するマルセイユがグループCに入り、マンチェスター・C、オリンピアコス含め、同組となった。
グループステージ第1節は10月20日、21日に行われる。

■グループC
ポルト(ポルトガル/ポット1)
マンチェスター・C(イングランド/ポット2)
オリンピアコス(ギリシャ/ポット3)
マルセイユ(フランス/ポット4)

update: 2020年10月2日11:46 pm