マフレズ、ラポルテが新型コロナウイルス陽性 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2020/09/09
マフレズ、ラポルテが新型コロナウイルス陽性

マフレズ、ラポルテが新型コロナウイルス陽性
しかし症状は無症状とのこと

マンCが2選手の新型コロナ陽性を発表「1日も早い回復を心より願っている」
9/7(月) 21:38配信
ゲキサカ[講談社]

マンチェスター・シティは7日、新型コロナウイルスの検査でMFリヤド・マフレズとDFアイメリク・ラポルテの2選手が陽性と確認されたことを発表した。
公式サイトによると「両選手は現在、プレミアリーグと英国政府の規約に従って、自己隔離期間を過ごしています。どちらもウイルスの症状を示していません。」と無症状であることを伝えている。
クラブは2人に対し「リヤドとアイメリクのトレーニング復帰と新シーズンに向けての一日も早い回復をクラブのスタッフ一同、心より願っている」とコメントした。
9月12日に開幕するプレミアリーグ。マンチェスター・CはUEFAチャンピオンズリーグ(CL)に出場していた関係で21日に初戦を迎え、開幕戦は敵地でウォルバーハンプトンと対戦する。

マンCの2選手が新型コロナウイルス陽性。プレミアリーグ開幕戦欠場か
9/8(火) 17:02配信
フットボールチャンネル

マンチェスター・シティは7日、同クラブに所属するアルジェリア代表MFリヤド・マフレズとフランス人DFアイメリク・ラポルテの2人から新型コロナウイルス感染症の検査で陽性反応が検出されたことを発表した。
両選手はプレミアリーグおよび英国政府のプロトコルに従い、現在隔離されている。両者ともにウイルス感染による症状は表れていないとのことだ。
プレミアリーグは、8月31日から9月6日にかけて各クラブの選手・スタッフらを対象として実施されたウイルス検査により3人から陽性反応が検出されたと7日に発表している。うち2人はシティの2選手だと考えられるが、もう一人についての詳細は明らかになっていない。
プレミアリーグの2020/21シーズンは今週末に開幕するが、昨季のチャンピオンズリーグで8月まで戦ったシティは開幕節のアストン・ビラ戦が延期。21日に行われるウォルバーハンプトン戦がシーズン初戦となるが、マフレズとラポルテは回復後のトレーニング期間も考えればこの試合には間に合わない可能性もあるかもしれない。

プレミアで新たに3人が新型コロナ感染、開幕前の一斉検査で
9/8(火) 14:50配信
AFP BB

【AFP=時事】イングランド・プレミアリーグは7日、新シーズンの開幕を12日に控えプレシーズントレーニングに戻った選手、スタッフに新型コロナウイルスの検査を実施し、3人から陽性反応が出たと発表した。
「プレミアリーグは本日、8月31日から9月6日にかけて選手とクラブスタッフの1605人に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の検査を行ったことを発表する。そのうち新たに陽性を示したのは3人だった」
陽性が出た選手やスタッフは10日間自主隔離することになる。
この発表を前にマンチェスター・シティ(Manchester City)は、リヤド・マフレズ(Riyad Mahrez)とアイメリク・ラポルテ(Aymeric Laporte)が陽性だったことを認めたが、両選手は無症状だという。

マンC、マフレズとラポルテの新型コロナ陽性を発表…現在は無症状で隔離措置
9/7(月) 18:41配信
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

マンチェスター・Cは7日、2選手に陽性反応が出たことを発表した。
同クラブによると、新型コロナウイルスの陽性反応が出たのはアルジェリア代表FWリヤド・マフレズとフランス代表DFアイメリク・ラポルテの2人。現在は政府とリーグの定める手順に沿って隔離されており、症状はないという。
マンチェスター・Cは「クラブの全員が、トレーニングへの復帰と新シーズンを前に、リヤドとアイメリクの早期回復を願っています」と発表している。

update: 2020年9月9日5:40 am