シルバの移籍先決定!レアル・ソシエダへ | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2020/08/18
シルバの移籍先決定!レアル・ソシエダへ

シルバ、レアル・ソシエダに移籍決定
ラツィオ、ヴィッセル神戸などいろいろな名前が挙がったが
レアル・ソシエダが水面下で動いていた模様
これにはもう獲得した気になっていたラツィオが大激怒

日本行きも囁かれたシルバが“ラ・レアル”に電撃加入!久保建英のビジャレアル移籍も影響
8/18(火) 9:28配信
SOCCER DIGEST Web

現地時間8月17日、レアル・ソシエダは、契約満了のため2019-20シーズン限りでマンチェスター・シティを退団したダビド・シルバと22年6月までの2年契約を結んだことを発表した。背番号はシティ時代と同じ21番に決定している。
ソシエダは、19-20シーズンにその21番をつけ、6位躍進の立役者となったマルティン・ウーデゴーが、残留濃厚から一転、保有元のレアル・マドリーに復帰するため退団。その場合の後釜として狙いを定めていた久保建英も、ビジャレアルへの移籍が決定してしまい、技巧派のアタッカーを探していた。
34歳とはいえ、まだ衰えを感じさせないシルバはこれ以上ない適材と言えるだろう。
元スペイン代表MFはバレンシア時代以来、10年ぶりの母国復帰。ラツィオへの移籍が目前とされ、古巣のバレンシアやヴィッセル神戸、MLSのインテル・マイアミ、カタールなども新天地候補に挙がっていたが、驚きの契約となった。
粋のいい若手が揃う“ラ・レアル”でベテランMFがどんな攻撃のタクトを振るうのか。注目が集まる。

レアル・ソシエダ、ダビド・シルバ獲得を正式発表!2022年までの2年契約
8/18(火) 6:44配信
(Goal)

レアル・ソシエダは17日、2019-20シーズン限りでマンチェスター・シティを退団した元スペイン代表MFダビド・シルバ(34)の獲得を発表した。
レアル・ソシエダは公式HPで、次のような声明を伝えている。
「レアル・ソシエダはダビド・シルバと、2022年6月30日まで、今後2シーズンにわたってこのチームでプレーすることに合意しました。マンチェスター・シティを退団し、フリーで到着する選手は、まもなくプレシーズンに取り組んでいるチームに合流します」
シルバがラ・リーガでプレーするのは、バレンシアに所属していた2009-10シーズン以来となる。バレンシアの下部組織出身のシルバはレンタル移籍によってエイバル、セルタで修行を積み、2006-07シーズンにバレンシアのトップチームでデビュー。バレンシアで絶対的な存在となり、2010年夏にシティへ移籍を果たすと、プレミアリーグでも鮮烈な活躍を披露した。
なおスペイン『マルカ』の報道によれば、シルバのレアル・ソシエダでの背番号は、レアル・マドリーに復帰するMFマルティン・ウーデゴールがつけていた21番となるようだ。

レアル・ソシエダがシルバの獲得を発表!…11季ぶりのリーガ復帰、背番号は「21」に
8/18(火) 6:36配信
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

レアル・ソシエダは、スペイン代表MFダビド・シルバを獲得したことを発表した。17日、クラブが公式サイトで伝えている。
34歳のシルバは、10シーズンの間在籍したマンチェスター・シティを今夏退団。その移籍先はイタリアのラツィオが濃厚となっていたが、ソシエダが電撃的に獲得を発表し、母国のリーガへ11シーズンぶりに復帰することとなった。クラブとは2022年夏までの2年契約を結んでいる。
シルバはこれまで、バレンシアやエイバル、セルタ、そしてマンチェスター・Cでプレー。スペイン代表としても2010年のワールドカップ初制覇、欧州選手権(EURO)2連覇に貢献している。新シーズンはレアル・ソシエダで慣れ親しんだ背番号「21」を着用することとなったが、久々の復帰となるリーガ、そしてヨーロッパリーグの舞台でどのようなプレーを披露するのだろうか。

マンC契約切れダビド・シルバ、Rソシエダード移籍
8/18(火) 8:49配信
日刊スポーツ : nikkansports.com

スペイン1部レアル・ソシエダードは17日、マンチェスター・シティー(イングランド)に所属していた元スペイン代表MFダビド・シルバ(34)の入団を公式サイトで正式発表した。
シルバはマンチェスター・シティーとの契約が欧州チャンピオンズリーグ終了までとなっていたため、16日にリスボンで行われた準々決勝でリヨンに敗れた後、そのまま契約切れに。そのため移籍金は発生していない。契約期間は22年6月30日までの2年間となっている。
スペイン紙アスによると、昨季、期限付きで所属したMFマルティン・ウーデゴールのレアル・マドリード復帰が決定的になった後、レアル・ソシエダードがシルバとコンタクトを取り始め、先週、最初のオファーを出したとのこと。これによりシルバは、交渉が行き詰まっていたラツィオや同意に近づいていたカタールのオファーを蹴り、レアル・ソシエダード移籍を選択したと伝えている。
シルバは09-10シーズンにバレンシアでプレーした後、マンチェスター・シティーに10季所属したため、スペインに戻るのは11季ぶりのこととなる。(高橋智行通信員)

ダビド・シルバ、ラツィオ移籍報道から一転ソシエダ加入!
8/18(火) 6:23配信
超WORLDサッカー!から

レアル・ソシエダは17日、マンチェスター・シティを退団していた元スペイン代表MFダビド・シルバ(34)の獲得を発表した。契約期間は2023年6月までの3年間で、年俸は400万ユーロ(約5億円)とのことだ。
これまでラツィオ行きを本命に、アメリカや日本、中東などへの移籍が報じられていたシルバだったが急転直下、母国ソシエダへの加入が決まった格好だ。
2010年夏にバレンシアからシティに加入したシルバは、シティでの在籍10年間で公式戦436試合に出場して77ゴール140アシストを記録。4度のプレミアリーグ優勝、2度のFAカップ優勝、5度のEFLカップ優勝に貢献していた。
ソシエダは新シーズン、ヨーロッパリーグに参戦する。

ダビド・シルバの移籍先が決定! ソシエダと2年契約。10年ぶりにスペインリーグ復帰
8/18(火) 6:18配信
フットボールチャンネル

レアル・ソシエダが17日、マンチェスター・シティに所属する34歳の元スペイン代表MFダビド・シルバを獲得したと発表。
シティとの契約は今季終了までのため移籍金ゼロでソシエダに加入することになった。クラブの発表によると、シルバとは2年契約を結ぶという。シルバにとっては10年ぶりに母国スペインのリーグに戻ることになった。
2010年7月にバレンシアからシティへ移籍したシルバは、加入初年度で公式戦53試合に出場し6得点14アシストを記録。2011/12シーズンはプレミアリーグで6得点17アシストの活躍を見せてリーグ優勝に貢献した。2012/13シーズンもプレミアリーグで二桁アシストを達成し、2013/14シーズンは7得点12アシストを記録してプレミアリーグ制覇に貢献している。
今季に関してはリーグ戦27試合で6得点10アシストを決めており、デニス・ベルカンプ氏(35歳263日、04/05シーズン)、パオロ・ディ・カーニオ氏(35歳262日、03/04シーズン)に続き、プレミアリーグ史上3番目に高い年齢で10アシストを達成している。(シルバは34歳189日、19/20シーズン)。シルバはシティに加入後、クラブの公式戦において10年間連続で二桁アシストを記録するなど大きな活躍を見せていた。

マンチェスター・シティ退団のシルバ、移籍先はレアル・ソシエダに!スペインメディア報道
8/18(火) 6:15配信
(Goal)

今季限りでマンチェスター・シティを退団するMFダビド・シルバの移籍先は、どうやら母国スペインのレアル・ソシエダになるようだ。スペイン『マルカ』が報じている。
10シーズンを過ごしたシティを今季限りで後にするシルバの移籍先は注目の的となっていたが、ラ・リーガ復帰を果たすことになるという。
『マルカ』によれば、レアル・ソシエダはシルバとの交渉で合意に至り、まもなく獲得をアナウンスする模様。シルバはレアル・ソシエダで、レアル・マドリーに復帰するMFマルティン・ウーデゴールがつけていた背番号21を着用するとのことだ。
この報道が事実ならば、シルバがラ・リーガでプレーするのは、バレンシアに所属していた2009-10シーズン以来となる。バレンシアの下部組織出身のシルバはレンタルによってエイバル、セルタで修行を積み、2006-07シーズンにバレンシアのトップチームでデビュー。バレンシアで絶対的な存在となり、2010年夏にシティへ移籍を果たしていた。

急転直下のダビド・シルバ強奪劇…ソシエダの振る舞いにラツィオが激怒か
8/18(火) 7:40配信
フットボールチャンネル

レアル・ソシエダが17日、マンチェスター・シティに所属する34歳の元スペイン代表MFダビド・シルバを獲得したと発表。この一報を受けてラツィオが激怒していると、イタリア人記者ファブリツィオ・ロマーノ氏が自身のツイッターを通じて伝えている。
昨日の時点でシルバの獲得に近づいていたのはラツィオだった。3年契約を結ぶと考えられていたものの、シルバ側がラツィオからの連絡に対して回答を遅らせているとの情報もあった。移籍濃厚といった状況の中、ラツィオにとっては寝耳に水となる、シルバのソシエダ移籍が発表されたのである。
ロマーノ氏は「レアル・ソシエダはダビド・シルバの契約をハイジャックした! ラツィオは、ローマで予定されている3年契約とメディカルチェックについて完全に合意していた」と伝え、「レアル・ソシエダは密かに彼に連絡した。ラツィオは激怒している」とコメント。ラツィオ移籍に近づいていたのは本当のようだが、急転直下でソシエダ移籍が決定するという予想外の展開になったようだ。

ソシエダのD・シルバ“横取り”にラツィオ激怒か…イタリア人記者「契約をハイジャックした!」「ソシエダは密かに…」
8/18(火) 8:09配信
ゲキサカ[講談社]

イタリア人記者のファブリツィオ・ロマーノ氏が17日、自身のツイッター(@FabrizioRomano)を更新し、元スペイン代表MFダビド・シルバのソシエダ移籍について、ラツィオが激怒していると伝えた。
2019-20シーズン限りでマンチェスター・シティを退団し、去就が注目されていたD・シルバ。イタリア『コリエレ・デッロ・スポルト』など複数メディアはラツィオ加入が間近だと報じていたが、17日にソシエダが電撃的に獲得を発表した。
ロマーノ氏はツイッターで「ソシエダがダビド・シルバの契約をハイジャックした! ラツィオは3年契約とローマで予定されているメディカルチェックについて完全に合意していた。ソシエダは密かに彼とコンタクトを取った。ラツィオは激怒している」と言及。物議を醸す“電撃移籍”となっているようだ。

「人として尊敬できない」怒りのラツィオ、ダビド・シルバ移籍で異例の公式声明
8/18(火) 20:15配信
(Goal)

ラツィオが、元スペイン代表MFダビド・シルバの移籍に関して公式声明を発表した。
2010年の加入から10シーズンにわたりマンチェスター・シティの中心選手として活躍したシルバは17日、レアル・ソシエダに加入することが決定。2022年6月30日までの契約で合意し、バレンシアに所属していた2009-10シーズン以来となるラ・リーガでのプレーが決まった。
しかし、これに納得がいっていないのがラツィオだ。今季リーグ戦4位フィニッシュで来季チャンピオンズリーグ(CL)出場権も手にしたクラブは先日までシルバの有力移籍先候補とみられており、一部では基本合意に関する詳細まで報じられていた。
ラツィオは18日、公式声明としてスポーツディレクターを務めるイグリ・ターレ氏による「ダビド・シルバのレアル・ソシエダ移籍について知りました。私は選手としての彼に多大な敬意を払っていますが、人としてはそうではありません」との短いコメントを出した。
ラツィオにとっては急転直下の移籍だったようで、異例の声明で不快感を示した形となっている。

D・シルバ、ソシエダ移籍は「寝耳に水」 “敬意を欠く振る舞い”にラツィオ激怒と伊報道
8/18(火) 12:10配信
SoccerMagazine ZONE WEB/サッカーマガジンゾーンウェブ

マンチェスター・シティを契約満了で退団した元スペイン代表MFダビド・シルバは現地時間17日、スペイン1部レアル・ソシエダに加入することが決まった。セリエAのラツィオ加入が濃厚とも報じられていたなかでの急展開に、寝耳に水のラツィオが激怒していると伊サッカー情報サイト「フットボール・イタリア」が報じている。
シルバは2010年にバレンシアからマンチェスター・シティに移籍し、10シーズンに渡って活躍。プレミアリーグ屈指の強豪へと成長する中で中心的な役割を担い続けた。今季開幕前からシーズン終了後の退団を明言しており、その後の去就が注目されていた。
メディアではアメリカ移籍の噂や、J1ヴィッセル神戸加入の可能性も伝えられていたなかで、今月に入ってからはイタリアのラツィオ加入が濃厚と見られていた。すでにラツィオ移籍に向けたメディカルチェックの予約も済ませ、年俸400万ユーロ(約5億円)の3年契約、プライベートジェットの提供など手厚い待遇が用意されていると具体的な情報も報じられていた。
しかし、シルバの新天地はレアル・ソシエダに決まった。衛星放送「スカイ・スポーツ」イタリア版によれば、シルバはここ数日ラツィオの強化担当者からの電話に応じることがなかったという。ラツィオ側はシルバが10年間過ごしたシティでの関係者に別れを告げるために時間を割いていたと考えていたというが、そのなかで突然のソシエダ移籍決定の発表となった。
シルバがソシエダと契約したという事実をラツィオは聞かされておらず、ソシエダの公式発表で知ることになったという。まさに寝耳に水の状況で、ラツィオはシルバの振る舞いが敬意を欠いていたとして激怒しているという。
「フットボール・イタリア」は「いくつかのクラブが関心を示しているという噂はあったが、レアル・ソシエダの進展は経験豊富な移籍ゴシップ専門家にとっても本当に衝撃的だった」とし、シルバのソシエダ加入が周囲の予想を裏切り、驚きを提供するものだったと伝えている。

update: 2020年8月18日9:14 pm