ヒューズが反シティ軍団立ち上げか | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2010/08/03
ヒューズが反シティ軍団立ち上げか

フラムがヒューズを監督に迎入れ
ベラミー、サンタクルス、アイルランドを補強し
シティに反旗を翻すそんなストーリーを考えると
最高な移籍、ぜひみてみたい

フラムは29日、チームの新監督にマーク・ヒューズ氏を迎えたことを発表した。そのヒューズ監督は、さっそく新シーズンに向けての補強に着手したようである。イギリス『デイリー・ミラー』によると、ヒューズ監督は昨シーズン途中まで指揮していたマンチェスター・シティからの大型補強を画策している模様。FWロケ・サンタクルス、FWクレイグ・ベラミー、MFスティーブン・アイルランドがターゲットになっているようだ。この3人は、いずれもヒューズ監督が信頼する選手と見ていいだろう。昨年夏、サンタクルスをシティに連れてきたのは、ほかでもないヒューズ監督だった。しかし、新シーズンに向けたロベルト・マンチーニ監督の構想からは外れていると考えられ、この夏の移籍が噂されている。(Goal)

イギリス『デイリー・スター』によると、マンチェスター・シティはトッテナムが提示していたFWクレイグ・ベラミーのレンタル移籍のオファーを拒絶したそうだ。シティに昨シーズンのチャンピオンズリーグ出場権争いで敗れたトッテナムと取引をするつもりは、ないようだ。Goal.comUK版は先週、フラムの新監督に就任したマーク・ヒューズ監督が、自身最初の契約選手にベラミーを狙っていると報じていた。ヒューズ監督はベラミーをフラムで改革を始める理想的な新戦力とみなしているという。(Goal)

update: 2010年8月3日3:18 pm