アストン・ヴィラに移籍したブラジル代表MFの買い戻し検討 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2020/07/23
アストン・ヴィラに移籍したブラジル代表MFの買い戻し検討

アストン・ヴィラに移籍した
ブラジル代表MFドウグラス・ルイス22歳
この選手を買い戻すことを検討
買い戻し条項があったとのこと

マンC、昨年夏にアストン・ヴィラ移籍の22歳MFを買い戻し検討か
7/23(木) 8:20配信
フットボールチャンネル

アストン・ヴィラに所属する22歳のブラジル代表MFドウグラス・ルイスがマンチェスター・シティへ移籍するかもしれない。22日に英メディア『90Min』が報じている。
同メディアによると、昨年夏にアストン・ヴィラへ売却する際、契約の中に買い戻し条項を含んでいたという。そのため、シティが望めばルイスを買い戻すことが出来るようだ。アーセナルがルイスの獲得を狙っているが、シティも買い戻しを検討しているとのこと。
2019年7月にアストン・ヴィラからシティへ移籍したルイス。今季は公式戦41試合に出場し3得点2アシストを記録している。アストン・ヴィラとの契約は2023年6月まで残っているが、果たして夏に移籍するのだろうか。

update: 2020年7月23日10:57 pm