スターリング、6月中にプレミア再開は準備が必要だから難しい | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2020/05/18
スターリング、6月中にプレミア再開は準備が必要だから難しい

スターリングがプレミア再開が6月中だと
準備期間が少ないから難しい、と
少し準備しといて

スターリング、6月中のプレミア再開に反対「十分な準備期間が必要なんだ」
5/18(月) 11:10配信
(Goal)

マンチェスター・シティFWラヒーム・スターリングは、6月中のプレミアリーグ再開には反対のようだ。
新型コロナウイルスの影響で3月から中断が続くプレミアリーグ。それでもイギリス政府は6月1日からの再開を許可しており、リーグ側も6月中のリスタートを目指して様々な準備を進めている。数クラブも練習場を開放し、再開へ向けた具体的な動きが始まっている。
しかし、中には再開を危惧する選手も。スターリングは『Youtube』チャンネル上でアメリカ女子代表ミーガン・ラピノーと対談し、再開するためには1カ月以上の選手の準備期間が必要だと語っている。
「1週間半~2週間(のトレーニング)で復帰することはできない。4~5週間は必要だよ。特に協議に復帰するのであればね。文字通り勝つためにお金をもらうのだから。準備する必要があるんだ」
「僕らはキレを取り戻すために十分な準備期間を必要としている。ほとんどの監督も同じ懸念を持っているよ。少なくとも6週間は必要だ。6月の終わりまで試合を開催できるとは思えない」
なお、以前にはマンチェスター・Cの同僚MFケヴィン・デ・ブライネも同じような懸念があると告白している。プレミアリーグ側は選手や監督の合意なしには再開しないとしているが、2019-20シーズンはどのような形で終えるのだろうか。

PL早期再開なら準備期間をくれ…スターリングが主張
5/18(月) 12:00配信
超WORLDサッカー!から

マンチェスター・シティに所属するイングランド代表FWラヒーム・スターリングがプレミアリーグに浮上する6月中旬の再開案に否定的な見解を示した。イギリス『ガーディアン』が報じている。
世界的に流行する新型コロナウイルスの影響で3月13日から中断に入っているプレミアリーグだが、イギリス政府は6月1日からの再開を許可。現在も無期延期の状況が続いているが、リーグ側に6月中の再開に向けた動きがあり、その動向に注目が集まっている。
しかしながら、依然として予断を許さない情勢下の再開を巡り、賛否の声が…。自身の『YouTube』チャンネルでアメリカ女子代表ミーガン・ラピノーと対談したスターリングは最低でも1カ月程度の準備期間が必要と述べ、6月中旬の再開に難色を示した。
「1週間半~2週間(のトレーニング)ぐらいじゃ取り戻せない。4~5週間は必要になってくる。勝つことで報酬が発生する競技に戻るのであればなおさらね。準備が必要だ」
なお、プレミアリーグの再開日程はまだ確定しておらず、議論の段階。スターリングの声を反映させるのあれば、早いうちに議論を形にしなければならないが、果たして…。

update: 2020年5月18日11:06 pm