オーバメヤンを狙う | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2020/04/23
オーバメヤンを狙う

アーセナル所属でガボン代表のオーバメヤンを狙う
来季でアーセナルの契約満了
アーセナルからかなり獲得してるシティ、オーバメヤンも続くか

マンCがオーバメヤン獲得に動く?移籍金67億円を準備へ
4/21(火) 19:34配信
フットボールチャンネル

プレミアリーグのマンチェスター・シティがアーセナルに所属するガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンの獲得に動くかもしれない。英メディア『エクスプレス』が現地時間20日に報じた。
バルセロナが今夏の獲得を狙っていると報じられていたオーバメヤン。来季限りでアーセナルとの契約が満了となる。アーセナルと契約を更新しなければ、来夏にフリーで移籍することになる。
そんなオーバメヤンに対してはシティが獲得に乗り出そうとしているようだ。シティは同選手をFWセルヒオ・アグエロの後釜として考えているという。
同メディアによると、オーバメヤンのフリーでの放出を避けるのならば、アーセナルは今夏に同選手の放出を迫られるようだ。その場合、5000万ポンド(約67億円)ほどでアーセナルは売却することになるという。

update: 2020年4月23日4:01 am