メンディがコロナウイルスで自主隔離 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2020/03/20
メンディがコロナウイルスで自主隔離

コロナウイルスの猛威
メンディが家族に症状が出たようで自主的に隔離

レスター3選手、マンCメンディが“自主隔離”も…プレミアリーグは通常開催決定!
3/13(金) 7:09配信
ゲキサカ[講談社]

プレミアリーグは12日、今週末のリーグ第30節全試合を予定どおり開催すると発表した。無観客の措置も取られないとみられる。同日午後、政府から提示された新型コロナウイルスに関する最新情報を受けて決定した。
発表によると、ボリス・ジョンソン首相はリーグ側に「いまのところは全てのスポーツイベントを通常どおり実施すべきだ」と助言。その一方、政府はスポーツの試合を含む大規模公共イベントを禁止するかどうかの検討を行っていることも示唆したという。
これを受けてリーグ側は「クラブ、政府、サッカー連盟、リーグ、その他のステークホルダーと緊密に連携し、状況が変化した場合に適切な緊急時対応計画を実施できるようにする」との声明を発表。「選手、スタッフ、サポーターの福利厚生は最重要事項で、公衆衛生のガイドラインを引き続き徹底する」としている。
なおイギリス『BBC』によるとプレミアリーグでは同日、レスター・シティの匿名3選手が発熱などの症状があるとして自主隔離中。また家族に症状が出たマンチェスター・シティのDFバンジャマン・メンディも練習後に自主的にチームを離れており、選手間にも不安が広がっている最中だった。

update: 2020年3月20日8:49 pm