ダービー直前 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2020/03/09
ダービー直前

2位のシティ vs 7位のユナイテッドでダービー
デ・ブライネの出場が微妙

ペップ、ダービーを目前にライバルを警戒「彼らは信じられないほど攻撃的」
3/7(土) 15:49配信
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督が、同じ街のライバルであるマンチェスター・Uについて語った。6日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。
8日に行われるプレミアリーグ第29節の記者会見に出席したグアルディオラ監督は、今回の対戦相手であるマンチェスター・Uの印象を語った。報道陣からはマンチェスター・Uが守備的な戦術を敷く可能性があるのでは、というような質問があったが、グアルディオラ監督は違うイメージを抱いていたようだ。以下のように語っている。
「私にとって、そうは思えない。直近の試合を見た時、彼らは信じられないほど攻撃的なサッカーを見せていた。きっと『オールド・トラフォード』では、その姿勢が特に顕著になるだろう」
「マンチェスター・Uは常に強いチームで、良いプレーを見せていると私は信じている。ただ、ダービーとして負けるわけにはいかない。特別な試合だからね。そしてシーズンの序盤で対戦した前回とは、チーム状況は違うんだ」
また、グアルディオラ監督は4日のFA杯シェフィールド・U戦で負傷したMFケヴィン・デ・ブライネに関しても「彼とは今朝会話をしたけど、しっかり回復しているようだ。まだコンディションは完璧ではないが。様子を見てみよう」とコメントしている。

ペップ「ここまでユナイテッドと差が開くとは…」ダービー直前、ライバルに言及
3/8(日) 17:36配信
(Goal)

プレミアリーグ第29節の大一番、マンチェスター・ユナイテッドvsマンチェスター・シティの“マンチェスター・ダービー”を前に、ジョゼップ・グアルディオラが意気込みを示している。
現在勝ち点57でリーグ2位のシティ。一方でユナイテッドは勝ち点42で暫定7位となっている。グアルディオラ監督は「ここ3~4年で、ここまでユナイテッドと勝ち点差が開くとは思わなかった」と述べている。イギリス『デイリー・メール』がその言葉を伝えた。
「ユナイテッドはいつだって気が抜けない相手だし、チームとしてのクオリティに疑いの余地はない。オーレ(グンナー・スールシャール)はチームを良い方向へ導いていると思うしね」
「彼らは盛り返して上のポジションを狙っているが、我々シティも少しでも上へ行きたいと思っている。ただ、両チームのギャップがここまで開くとは予想していなかったね」
シティはファイナンシャル・フェアプレーに抵触したとして、来季から2シーズンUEFAチャンピオンズリーグなど、欧州のカップコンペティションから締め出されている状況。グアルディオラはこの苦境も踏まえ、次のように語った。
「色々なことがあって、人は『シティはただお金を使いまくっている』と批判する。だがそれは事実とは異なる。ちゃんと数字を見て欲しい。フットボールはお金をかけるだけのビジネスではない」
グアルディオラ体制となってから、シティは敵地オールド・トラッフォードでライバルに敗れたことがない。果たして大一番のダービーで、勝ち点3を奪取することができるのだろうか。マンチェスター・ダービーは日本時間8日25:30キックオフとなる。

マンCに“不安材料”が浮上 MFデ・ブライネ、宿敵ユナイテッドとの大一番を欠場か
3/5(木) 22:01配信
SoccerMagazine ZONE WEB/サッカーマガジンゾーンウェブ

マンチェスター・シティのベルギー代表MFケビン・デ・ブライネが、負傷の影響により今週末に行われる予定の「マンチェスター・ダービー」に出場できない可能性が浮上している。クラブのベストプレーヤーが欠場となれば、大きな打撃となりそうだ。英公共放送「BBC」が報じている。
デ・ブライネは2月26日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦のレアル・マドリードとの第1戦(2-1)では先発フル出場を果たし、1得点1アシストの活躍で勝利に貢献した。続く1日のリーグカップ決勝のアストン・ビラ戦(2-1)ではベンチスタートで30分間のプレーに終わったが、ジョゼップ・グアルディオラ監督によればコンディションが万全ではなかったという。
「BBC」は、デ・ブライネが背中の負傷を抱えており、現地時間8日のマンチェスター・ユナイテッド戦への出場が疑問視されていると報道。「デ・ブライネは間違いなく今季シティのベストプレーヤーで、彼の欠場はこの重要なステージでクラブにとって痛手となるだろう」と指摘している。
ダービー後には中2日で、延期されていたアーセナル戦を迎える。グアルディオラ監督はそれまでにデ・ブライネの復帰を望んでいるという。2週間後にはレアルとのCLベスト8入りを懸けた第2戦も控えているだけに、チームにとっては大きな不安材料と言えそうだ。

デ・ブライネが負傷…ペップは“マンチェスター・ダービー”欠場を示唆
3/5(木) 11:08配信
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

マンチェスター・Cを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督は、ベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネが“マンチェスター・ダービー”を欠場する可能性があることを明かした。4日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。
マンチェスター・Cは4日、FAカップ5回戦でシェフィールド・ウェンズデイ(2部)と対戦。53分にセルヒオ・アグエロが決めたゴールを守り切り、1-0で勝利し準々決勝進出を決めた。
この試合はベンチ外となっていたデ・ブライネ。グアルディオラ監督は同試合後、次戦8日にアウェイで行われるプレミアリーグ第29節マンチェスター・Uとの“マンチェスター・ダービー”も同選手が欠場することを示唆した。
「(肩に指を刺しながら)ケヴィンはここに問題がある。彼は準備ができていなかった。前の試合の終盤に彼は悪い体勢で転んでしまい、背中に問題を抱えてしまった。どれくらい離脱するかはわからない。そんなに長くないといいけどね。(ダービーに出場するかは)わからない」
今季ここまで公式戦35試合に出場し、9ゴール20アシストを記録しているデ・ブライネが離脱することになれば、マンチェスター・Cにとっては大きな痛手となりそうだ。

デ・ブライネ、マンチェスター・ダービー欠場か…背中に問題とペップ明言
3/5(木) 12:10配信
(Goal)

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督は、FAカップを欠場したMFケヴィン・デ・ブライネについて語っている。
マンチェスター・Cは4日、FAカップ5回戦で2部のシェフィールド・ウェンズデイと対戦。セルヒオ・アグエロのゴールで格下を下したが、この一戦でデ・ブライネは欠場した。試合後、グアルディオラ監督は「悪い姿勢で倒れ、背中に問題があった」と明かし、8日のマンチェスター・ダービーも欠場する可能性があるとしている。
「どれほど離脱するかはわからない。それほど長くないことを望んでいる」
マンチェスター・シティは現在、プレミアリーグで2位につけており、首位のリヴァプールとは22ポイント差となっている。

デ・ブライネ、マンチェスター・ダービーを欠場か?グアルディオラ監督「どれくらいかかるか分からない」
3/5(木) 18:00配信
フットボールチャンネル

マンチェスター・シティに所属するベルギー代表MFケビン・デ・ブライネがマンチェスター・ダービーを欠場することになりそうだ。英メディア『デイリー・メール』が現地時間4日に報じた。
リーグカップ決勝のアストン・ビラ戦に途中出場したデ・ブライネだったが、FAカップ5回戦シェフィールド・ウェンズディ戦を欠場。デ・ブライネは腰を負傷し、現地時間8日に行われるプレミアリーグ第29節マンチェスター・ユナイテッドとのダービーを欠場することになるという。
シティを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督は「ケビンは問題を抱えている。彼は万全ではない。悪いポジションで腰から落ちた。彼がどれくらい欠場するか分からない」とし、ユナイテッド戦の欠場を示唆している。
シティは11日にアーセナル、さらに17日にUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント一回戦2ndレグのレアル・マドリード戦を控えている。デ・ブライネの離脱はシティにどう響くのだろうか。

MFデ・ブルイネが“ダービー”欠場か…ペップ監督「長くならないことを祈る」
3/6(金) 6:20配信
ゲキサカ[講談社]

マンチェスター・ダービーを控えるマンチェスター・シティだが、MFケビン・デ・ブルイネの出場が危ぶまれている。イギリス『スカイ』によると、FA杯5回戦の試合後にジョゼップ・グアルディオラ監督が「間に合うか分からない」と明かしたようだ。
マンチェスター・Cは8日、プレミアリーグ第29節でマンチェスター・ユナイテッドと対戦する。優勝の可能性は絶望的となっており、3位とも勝ち点差が離れているが、同じ街のライバルを相手に負けられない一戦。しかし、大黒柱を欠いて臨む可能性が浮上している。
FA杯5回戦のシェフィールド・ウェンズデー戦(○1-0)後、グアルディオラ監督はデ・ブルイネがメンバー外となった理由を明かした。「ここ(肩)に問題があった。調子が万全ではないんだ。前回の試合の最後に、彼は悪い体勢で倒れて、背中を痛めてしまった。どれぐらいになるかはわからない。長くならないことを祈るよ」。
デ・ブルイネは1日に行われたカラバオ杯決勝のアストン・ビラ戦で、不自然な形で背中と肩から地面に着地。その際に肩を痛めてしまったようだ。心配そうな表情を浮かべた指揮官はダービーに間に合うかという質問にも「分からない」と答えた。

“ダービー”にデ・ブルイネが間に合う可能性、マンUはマグワイアが負傷欠場か
3/6(金) 13:12配信
ゲキサカ[講談社]

マンチェスター・シティMFケビン・デ・ブルイネは負傷により週末のマンチェスター・ダービー出場が危ぶまれていたが、間に合う可能性が出てきた。英『ミラー』が伝えている。
デ・ブルイネは1日のカラバオ杯決勝アストン・ビラ戦で肩を痛め、4日のFA杯5回戦シェフィールド・ウェンズデー戦の出場は見送られた。ジョゼップ・グアルディオラ監督もダービーに間に合うかどうかについては「分からない」と言及を避けていた。
今季もプレミアリーグで8ゴール16アシストをマークし、2位につけるチームの攻撃を引っ張るデ・ブルイネ。記事によると、本人としてはプレーできる実感を持っているという。シティとしては、デ・ブルイネを起用できるかどうかはギリギリまで様子を見て、決断を迫られることになるようだ。
一方で、『ミラー』はマンチェスター・ユナイテッド主将のイングランド代表DFハリー・マグワイアがダービーを負傷欠場する可能性を伝えている。
マグワイアはFA杯5回戦ダービー・カウンティ戦の前日練習で足首を痛め、出場を見送られていた。今季加入ながらもリーグ全試合にフル出場している守備の要を欠くことになれば、ユナイテッドにとっては大きな痛手となる。
プレミアリーグ第29節、マンチェスター・ダービーはユナイテッドのホームで8日に開催される。

マグワイアにマンC戦欠場の可能性…FA杯前日の練習で足首負傷
3/6(金) 9:00配信
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

マンチェスター・Uに所属するイングランド代表DFハリー・マグワイアは、足首に問題を抱えているようだ。5日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。
マグワイアは5日に行われたFAカップ5回戦ダービー・カウンティ戦(3-0)に欠場。同選手の状態について、マンチェスター・Uのオーレ・グンナー・スールシャール監督は試合前のインタビューで次のように語っていた。
「私は昨日(4日)の練習前に彼に対して『君を(ダービー戦で)休ませるつもりはない』と言ったんだ。しかし、彼は練習中に足首を捻った。だから彼は家に留まることになった。週末には戻ってくることを願っているけど、私の口からは何とも言えないね」
現在5位のマンチェスター・Uは、8日に行われるプレミアリーグ第29節で2位マンチェスター・Cと対戦する。ここまでリーグ戦全試合にフル出場している主将が“マンチェスター・ダービー”に欠場することになれば、トップ4を目指すチームにとって痛手となりそうだ。

update: 2020年3月9日12:15 am