アグエロ、1月のプレミアリーグMVP | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2020/02/08
最終更新日:2020/02/11
アグエロ、1月のプレミアリーグMVP

アグエロが1月のプレミアリーグMVP
七度目の受賞

セルヒオ・アグエロがプレミア1月の月間MVPを受賞!ケインとジェラード氏を抜いて単独トップの最多受賞回数に
2/7(金) 20:28配信
フットボールチャンネル

プレミアリーグは現地時間7日、1月度の最優秀選手(MVP)を発表した。マンチェスター・シティに所属するアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが7度目の月間MVPに輝いた。プレミアリーグの公式サイトで発表されている。
アグエロは1月にリーグ戦3試合に出場し6得点1アシストを記録。今季リーグ戦16得点を記録しているアグエロは、レスター・シティFWジェイミー・ヴァーディに次いで現在得点ランキング2位に位置している。
プレミアリーグの公式サイトによると、7度目の月間MVPを受賞したアグエロは、6度受賞しているトッテナムFWハリー・ケインとスティーブン・ジェラード氏を抜いて歴代最多受賞回数で単独トップに立ったという。
月間MVP受賞回数単独トップとなったアグエロ。この勢いを維持することはできるだろうか。

マンCでは今季初! アルゼンチン代表FWアグエロ、プレミア1月度の月間MVP受賞
2/7(金) 22:20配信
SoccerMagazine ZONE WEB/サッカーマガジンゾーンウェブ

マンチェスター・シティのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが、1月度のプレーヤー・オブ・ザ・マンス(月間MVP)に輝いた。外国人最多得点記録を更新した31歳の点取り屋にとってキャリア7度目の受賞となる。英紙「デイリー・メール」が報じた。
アグエロは1月のプレミアリーグで3試合出場6得点をマーク。第22節アストン・ビラ戦(6-1)ではリーグ記録となる12度目のハットトリックを達成。さらにこの試合でプレミア通算得点を「176(当時/現在179得点)」に伸ばし、元フランス代表FWティエリ・アンリ氏の持っていた外国人最多ゴール記録(175得点)を更新した。
ゴール量産体制のアグエロは、リバプールのブラジル代表GKアリソンやイングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソンらライバルを抑え、通算7度目の月間MVPを受賞した。マンチェスター・シティの選手としては今季初の受賞者となった。

1月のプレミア月間最優秀選手賞はアグエロ! 名選手らを抑えて最多受賞記録更新
2/8(土) 16:34配信
(Goal)

プレミアリーグは7日、1月の月間最優秀選手賞にマンチェスター・シティのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが選出されたことを発表した。
アグエロは1月のリーグ戦で3試合に出場して6ゴール1アシストを記録。とりわけ、1月12日のアストン・ビラ戦ではハットトリックに加えて1アシストをマークし、6-1の大勝を飾った試合の主役となった。1月にゴール数を伸ばしたアグエロは現在、17ゴールで得点リーディングとなっているレスター・シティFWジェイミー・ヴァーディを16ゴールで追っている。
また、アグエロは通算7度目のプレミアリーグ月間最優秀選手賞受賞となり、過去最多記録を更新した。これまでアグエロは、6度の受賞でFWハリー・ケイン(トッテナム)、そしてリヴァプールのレジェンドであるMFスティーブン・ジェラード氏と並んでいた。5度受賞しているロビン・ファン・ペルシ氏、そしてFWウェイン・ルーニーらの記録も上回り、歴史に名を刻んでいる。
チーム自体は首位のリヴァプールと22ポイント差をつけられて連覇が絶望的となっているマン・Cの中でアグエロはゴールを量産し続け、2014-15シーズン以来となる得点王のタイトルを獲ることができるか、引き続きパフォーマンスが注目される。

1月の月間最優秀選手賞はアグエロ! アストン・ヴィラ戦で2つの新記録を樹立
2/8(土) 22:24配信
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

マンチェスター・Cに所属するアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが1月のプレミアリーグ月間最優秀選手賞を受賞した。
アグエロはプレミアリーグ第22節アストン・ヴィラ戦でハットトリックを達成。これでプレミアリーグ通算12回目のハットトリックとなり元イングランド代表FWアラン・シアラー氏の11回を上回り歴代最多記録となった。また、元フランス代表FWティエリ・アンリ氏の持つ外国人選手最多得点記録を更新した。
同選手は今シーズン16得点を決め、得点ランキング2位につけている。また、月間最優秀選手に輝くのは7度目。歴代最多受賞となった。

update: 2020年2月8日6:15 am