ストーンズは放出しない | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2020/01/17
ストーンズは放出しない

アーセナルが狙っているストーンズ
本人も出場機会を得るため前向きとでたが
シティとしては放出しない、と
ただ将来は微妙

マンC、ストーンズ放出の意思はなし…序列低下でアーセナルが関心を寄せるも
1/15(水) 19:47配信
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

マンチェスター・Cはイングランド代表DFジョン・ストーンズを放出する意思を持っていないようだ。イギリス紙『マンチェスター・イヴニング・ニュース』が14日に伝えている。
ケガの影響もあり今シーズンここまでプレミアリーグで10試合の出場となっているストーンズについて、マンチェスター・Cのアシスタントコーチ時代から高く評価していたミケル・アルテタ監督が率いるアーセナルが、今冬にレンタル移籍での獲得を狙っていると現地で報じられていた。しかしマンチェスター・C側は他のセンターバックを獲得する意思がないことから、ストーンズの放出を認めない方針だ。
DFアイメリク・ラポルテが復帰し、センターバックへのコンバートが成功したフェルナンジーニョや若手のエリック・ガルシアの存在から、同紙はストーンズがファーストチョイスからほど遠いと伝えており、来夏以降の退団の可能性は排除できないとしている。

update: 2020年1月17日11:55 pm