アーセナルがストーンズを狙う | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2020/01/15
アーセナルがストーンズを狙う

アーセナルがストーンズを狙っている
本人もスタメンで常時でれる環境を欲しがっているが
今の状況でシティが移籍を認めるのか?

ストーンズがアーセナル移籍へ…EURO出場に向け、スタメン確約を希望か
1/14(火) 16:56配信
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

アーセナルは、マンチェスター・シティに所属するイングランド代表DFジョン・ストーンズを獲得する可能性があるようだ。14日、イギリス紙『デイリー・スター』が報じている。
マンチェスター・Cでプレーするストーンズは、今季自身のケガやコンディション不良により、リーグ戦では10試合のみの出場にとどまっている。現在ケガは完治し、12日に開催されたプレミアリーグ第22節のアストン・ヴィラ戦にもスタメン出場を果たしているものの、今年6月に控えるEURO2020への出場を目指し、先発出場の座を確約されるクラブへの移籍を検討しているようだ。
そのストーンズの獲得に最も近いと言われているのがアーセナルだ。イングランド人DFカラム・チェンバースがケガにより長期離脱を強いられ、ギリシャ人DFコンスタンティノス・マブロパノスはニュルンベルクへレンタル移籍、そしてドイツ人DFシュコドラン・ムスタフィの退団も近づいている。ミケル・アルテタ監督は今冬、主力級のディフェンダーの獲得を望んであり、マンチェスター・C時代に共闘したストーンズは理想的なターゲットと考えられている。

update: 2020年1月15日2:58 pm