インテルのDFシュクリニアルを狙う | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2020/01/09
インテルのDFシュクリニアルを狙う

グアルディオラは補強しないというものの
フロントは心配で水面下?で動く
インテル所属でスロバキア人のシュクリニアル24歳
をリストアップ

守備の補強に動くマンC、バルサ&レアルも狙うインテルDFがターゲットか
1/7(火) 21:04配信
ゲキサカ[講談社]

マンチェスター・シティが1月の移籍市場で、不安のある守備面の補強に動くようだ。英『ミラー』が伝えている。
同紙によると、クラブはジョゼップ・グアルディオラ監督に対して長期的にチームの立て直しを託すと考えており、1月の移籍市場でも指揮官の補強策をサポートする模様だ。狙っているのは、インテルのDFミラン・シュクリニアル(24)だという。
スロバキア人のシュクリニアルは2017-18シーズンからインテルでプレーし、今季はここまでセリエAで18試合に出場。ヨーロッパで最も求められているDFの1人としての地位を確立しつつあり、バルセロナやレアル・マドリーも狙っていると言われている。
一方でシティは、他の選手も獲得ターゲットのリストに入っており、いずれかの候補を獲得できるようであれば、1月中に買う準備は整っているようだ。

update: 2020年1月9日11:33 pm