ヒューズ監督は自分に自信 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2009/01/26
ヒューズ監督は自分に自信

モウリーニョ、マンチーニと噂されても
ヒューズ監督は自分に自信がある

マンチェスター・シティを率いるマーク・ヒューズ監督は、普段から解任の噂が絶えない。豊富な資金力を手にしたシティで結果を残していないため、チームの強化により優れた指揮官を連れてくるのではないかと取り沙汰されている。しかし、ヒューズ監督は自身がシティの指揮官にふさわしいと感じている様子。『デイリー・メール』の中で以下のように述べた。「私はクラブが必要としているそのものだ。この仕事はハードだから、多くの人はやりたがらないだろう。チームを下位からトップに引き上げなければならないんだ。大変なことだよ」「私はチームとクラブを開発している。何ができて何ができないか、私はあらゆる面で関与しているね。そして、そのどこでも私のやり方は意味があった」「私が未熟だということはない。10年間も指揮官をしているし、そのうちの5年間はプレミアリーグにいた。私の技量に疑いを持っている人がいるみたいだけど、私は自分の能力を知っているし、スタッフの能力も知っているよ」Goal

update: 2009年1月26日1:23 pm