アグエロの後釜候補ラウタロ・マルティネス | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2019/12/21
アグエロの後釜候補ラウタロ・マルティネス

アグエロ31歳の後釜候補に
インテル所属アルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスに興味
100億円以上かかるが

マンCがインテルFWラウタロ・マルティネス獲得を検討か…FWアグエロの後継者候補に
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

マンチェスター・Cがインテルに所属するアルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスに関心を示しているようだ。18日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。
マルティネスに対しては、以前からバルセロナが興味を示しているものの、同選手を獲得するために必要な移籍金1億1200万ユーロ(約138億円)という金額に対して難色を示しており、移籍交渉の難航が予想されるとも報じられている。
マンチェスター・Cはアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロの後釜を探しており、多くの候補者の中で、マルティネスに強い興味を抱いていると同紙は報じている。
L・マルティネスは1997年生まれの22歳。ラシン・クラブの下部組織出身で、昨夏2023年6月30日までの5年契約でインテルに加入。今シーズンはここまで公式戦22試合出場13得点を記録している。

update: 2019年12月21日11:13 pm