フォーデンは590億円でも売らない | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2019/10/12
最終更新日:2019/10/14
フォーデンは590億円でも売らない

グアルディオラのお気に入りのフォーデン19歳
たとえ590億円のオファーでも売らない
シルバの後釜候補のトップ、フォーデンは絶対出さない

590億円でも売らない? ペップが期待の19歳MFへの信頼を強調
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

マンチェスター・Cを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が、U-21イングランド代表MFフィル・フォーデンを売却することはないことを断言した。10日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。
現在19歳のフォーデンは今シーズン、プレミアリーグ第8節終了時点でわずか10分間の出場に留まっている。出場機会は限られているものの、グアルディオラ監督は同選手が重要な選手であることを強調した。
「彼はどんな状況になったとしても売ることがない唯一の選手だ。5億ユーロ(約590億円)だとしてもね。フィルはどこにもいかない。同じポジションの他の誰かと契約することはない。ダビド・シルバが去った後、我々の新しいマジシャンが誰になるかは明らかだ。彼は我々とともに成長している。プレミアリーグの中でも最高の選手の一人になっていくと思う」
マンチェスター・Cに8歳から所属しているフォーデンは、昨年12月に2024年までの契約延長を締結。グアルディオラ監督は今シーズン限りでの退団を発表しているキャプテンの元スペイン代表MFダビド・シルバの後継者としてフォーデンに期待を寄せているようだ。

「593億でも売らない」「我々の新しい魔術師」名将ペップが手放したくない選手とは…
ゲキサカ[講談社]

マンチェスター・シティを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が、最も手放したくない選手を明かした。英『マンチェスター・イブニング・ニュース』が伝えている。
グアルディオラ監督が最も手放しくない選手は、ベルギー代表MFケビン・デ・ブルイネやアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ、イングランド代表FWラヒーム・スターリング、ブラジル代表MFフェルナンジーニョでもなく、19歳のMFフィル・フォーデンだという。
9歳からシティの下部組織に所属していたフォーデンは、2017年11月にグアルディオラ監督のもとトップチームデビュー。ポジショニングやキープ力に優れ、抜群のパスセンスでチャンスメイクもできる逸材は、ここまで公式戦39試合8ゴールを記録しているが、今季はわずか3試合の出場にとどまっている。
グアルディオラ監督は新著の中でフォーデンについて言及。「彼はどんな状況になっても売ることができない唯一のプレイヤーだ。5億ユーロ(約593億6000万円)でも手放さない。フィルはどこにも行かない。シティの選手だ」と語り、19歳MFを高く評価している。
「我々は彼のポジションを補強することはない。ダビド・シルバが退団するとき、我々の“新しい魔術師”が誰なのか明確になる。彼は我々と一緒に育った。素晴らしい選手になるだろう。プレミアリーグの最高選手の一人だ」
出場機会を求めてレンタル移籍も噂されたフォーデン。もっと出場機会を与えたいと考えている指揮官は「彼を試合から外すのは好まないが、私はチーム全体について考えなければいけない。フィルはそれを理解してくれている」と、フォーデンへの信頼を示した。

出場機会わずか10分のフォーデンを溺愛するペップ「彼はどこも行かない」
SPORT.es/スポルト

マンチェスター・シティ監督のペップ・グアルディオラは、彼らの偉大なホープの1人であるフィル・フォーデンの状況について力説。同カタラン人指揮官は『Sky Sports』のインタビューに応じ、若きイングランド人選手の重要性を強調した。
フィル・フォーデンは昨年12月に2024年まで契約を更新しているが、現時点でその重要性は彼の出場機会には反映されておらず、フォーデンはプレミアリーグで10分間の出場にとどまっている。
その他にはリーグカップ1試合、チャンピオンズリーグ1試合に出場。チャンピオンズでは、ディナモ・ザグレブ戦で試合終了間際に1ゴールをマークした。
「フォーデンはトップチームに居場所を持つ。彼をいくつかの試合から外すのは気が進まないが、私はチーム全体について考えなければならない」と、グアルディオラは語った。
グアルディオラはフォーデンをダビド・シルバの明瞭な後継者と見ている。
「フィルはどこにも行かない。彼はシティの選手だ。シルバが去る時、誰が我々の“魔法使い”になるのか理解している。彼のポジションには誰も獲得しないだろう。彼は我々と共に成長している。我々の1人であり、素晴らしい選手になるだろう」
フォーデンは招集外が続く現状に満足していない。1ヶ月前、イングランドU-21代表の選手としてトルコ戦に出場した後、彼はメディアの前でさらなるプレー機会を望んでいると監督にメッセージを送っていた。

名将ペップが期待する「新たな魔術師」とは? 若い才能を絶賛「592億円でも渡さない」
SoccerMagazine ZONE WEB/サッカーマガジンゾーンウェブ

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督は、クラブの若き才能であるイングランド人MFフィル・フォーデンを絶賛し、現在クラブに在籍する元スペイン代表MFダビド・シルバがチームを去った時、「新たな魔術師」になるだろうと語った。スペイン紙「AS」が報じている。
左足の魔術師という愛称で知られるチームの主将を務めるシルバは、近年グアルディオラ監督の率いるシティで大きな役割をこなしてきた。今季はここまで悪くないパフォーマンスを続けているものの、第2節のトットナム戦(2-2)では違いをもたらすことができずに終わった。指揮官は「ダビドは我々に十分な総力を与えなかった。足はどこにあったんだい」と厳しいコメントを残している。
そんなシルバは今シーズン限りでの退団が決定。来季、シルバの後釜に誰が座るのか大きな注目を集めている。そして、この問いに答えたのが、グアルディオラ監督が出した「Pep’s City:The Making of a Superteam」のフォーデンに関する文章だ。
本の中で「彼はどのような状況でも販売できない唯一の選手だ。オンリーワン。5億ユーロ(約592億円)でも渡さないよ」とイングランド人MFを絶賛。また彼をいかに大事にしているかが綴られている。
「フィルはどこにもいかない。フィルはシティだ。我々はその役職に他の誰かと契約することはない。ダビド・シルバがチームを去る時、我々の新たな魔術師が誰になるのかを正確に知っている。彼は我々と一緒に成長した。彼は我々の1人であり、彼は素晴らしい選手になるだろう。プレミアリーグの最高の選手の1人にね。一つはっきりしているのは、フォーデンがシティのトップチームにいること。私はもし他の監督が彼にチャンスを与えたのか、それとも彼をローンに出したのかを知りたいと思うよ」
いまだすべての大会をあわせて101分しか出場していないフォーデンだが、グアルディオラ監督からの期待は大きいようだ。

update: 2019年10月12日11:57 pm