シルバを欲しいベッカム・フロリダ | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2019/09/23
シルバを欲しいベッカム・フロリダ

ベッカムが共同経営者のアメリカMLS
に加入予定のインテル・マイアミ
そこにシルバが欲しい、と
地理的にスペイン語が話せるスターを希望し
シルバは最適化、と

ダビド・シルバにビッグネームが欲しいベッカムが興味
SPORT.es/スポルト

『The Independent』によると、マンチェスター・シティとの契約が今シーズン限りで満了となるダビド・シルバがその後フロリダの南部に向かう可能性があるという。
デイビッド・ベッカムとジョルジ・マスは先週末のプレミアリーグの数試合を観戦した。それはベッカムがプレミアの複数選手をチームに加るという噂を引き起こした。
現在、インテル・マイアミは新シーズンに向けて補強を必要としており、特にクラブに輝きを与えるスター選手の獲得を目指している。
マイアミは結果に関して非常にせっかちな街であり、最初のシーズンはサッカー界で地位を確立するために重要となる。
シルバが関連づけられた補強リストにはレオ・メッシやクリスティアーノ・ロナウドの名前さえ含まれている。その他にはルイス・スアレス、エディンソン・カバーニ、アントワーヌ・グリーズマンらも同クラブの補強候補として名前が挙がった事がある。
インテル・マイアミはニュート・フォート・ローダーデール・スタジアムを使用する予定となっており、2022年からはトレーニング複合施設が建設されるマイアミフリーダムパークを本拠地にする。

ダビドシルバがベッカム氏のMLSチームに加入か
日刊スポーツ : nikkansports.com

来夏でマンチェスター・シティーを退団することが決まっている元スペイン代表のダビドシルバ(33)が、デービッド・ベッカム氏が共同経営者を務めるMLS(メジャーリーグサッカー)に加入予定のインテル・マイアミのスター選手第1号となる可能性があると19日付英紙インディペンデント電子版が報じた。シルバは2010年から在籍するマンチェスターC以外のプレミアリーグクラブでプレーすることを否定しており、新しいクラブでのプレーに興味を持っているという。
インテル・マイアミの拠点の米フロリダ州マイアミには、ヒスパニック系住民が多い。ベッカム氏は、スペイン語を話すスター選手を獲得することを望んでおり、世界的に知名度の高い選手を獲得することで、米国以外の国のファンからも興味を持ってもらえることを理解しているという。
ベッカム氏を含めた経営者らは欧州と南米を中心にスター選手獲得を目指しているほか、リオネル・メッシとルイス・スアレスを引き抜くために今月、バルセロナに滞在していたといわれている。(A・アウグスティニャク通信員)

update: 2019年9月23日11:45 pm