デルフ、エヴァートン移籍クラブ間合意 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2019/07/13
デルフ、エヴァートン移籍クラブ間合意

デルフを狙っていたエヴァートン
移籍金10億円でほぼ決定
メディカルチェック終了後決定

エヴァートンがマンCのデルフ獲得でクラブ間合意…移籍金は約10億円
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

エヴァートンはマンチェスター・Cからイングランド代表MFファビアン・デルフを獲得することでクラブ間合意に達した。13日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。
エヴァートンが800万ポンド(約10億円)を支払うことで、マンチェスター・Cと合意に至った。また、エヴァートンはデルフと3年契約を結ぶとのこと。
デルフはメディカルチェックを行い次第移籍が完了すると同紙は言及している。
今回の移籍実現はエヴァートンのマルコ・シルバ監督がデルフの経験値とリーダーシップを高く評価したことが大きな要因の一つとなったという。
また、マンチェスター・Cが今夏にアトレティコ・マドリードからスペイン代表MFロドリゴ・エルナンデスを獲得したことがデルフの退団を加速させたと同紙は指摘している。

update: 2019年7月13日11:20 pm