背番号9はジェズス | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2019/06/24
背番号9はジェズス

2017年のノリート以降空いていた「9」を
ジェズスがつけることになった
まだ22歳のジェズス、長期に渡っての活躍を

ジェズス、来季の背番号が9に!「シティに全てを捧げる」
フットボールチャンネル

イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティは現地時間の23日、ブラジル代表FWガブリエウ・ジェズスが来季から背番号9をつけることをクラブ公式サイトで発表した。
ブラジル1部のパルメイラス下部組織出身のジェズスは、2015年にトップチームに昇格。その後、2017年1月にマンチェスター・シティへ移籍を果たした。ジェズスはパルメイラス時代につけていた背番号33を昨季までつけた。
移籍当初はノリートが背番号9をつけていたが、同選手は2017年7月にセビージャへ移籍。それ以来、背番号9は空き番号となっていた。そして、来季からジェズスが背番号9をつける。
シティのクラブ公式サイトでジェズスは「シティの9番を背負うことは大変光栄なことである。僕は誇りを持って戦う。これはブラジルでいつもつけていた番号だ。僕はこのユニフォームを着ている時は、シティに全てを捧げるつもりだよ」と話した。

update: 2019年6月24日11:43 pm