コンパニー監督、シティの下部組織責任者を連れて行く | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2019/05/31
コンパニー監督、シティの下部組織責任者を連れて行く

シティを退団しアンデルレヒトに
選手兼監督になるコンパニー
シティの下部組織責任者サイモン・デービスを連れて行く

サッカー=アンデルレヒト移籍のコンパニ、マンCコーチ引き抜き
(ロイター)

[ブリュッセル 25日 ロイター] – サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・シティー(マンC)の元主将バンサン・コンパニが選手兼監督に就任したアンデルレヒト(ベルギー)は25日、マンCの下部組織で責任者を務めていたサイモン・デービス氏(45)をヘッドコーチに迎えたと発表した。
デービス氏はウエールズ出身で、2022年までの契約を結んだという。マンチェスター・ユナイテッドなどでミッドフィルダーとしてプレーした後、マンCの下部組織で9年間にわたり勤務した。
デービス氏はアンデルレヒトの声明で「コンパニから誘われたとき、迷いはなかった」とコメント。優秀な若手選手の育成に力を入れていきたいと述べた。

コンパニー監督、シティの下部組織責任者を連れて行く

update: 2019年5月31日11:49 pm