ストーンズと新契約の交渉 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2019/04/22
ストーンズと新契約の交渉

ジョン・ストーンズとの新契約
週給2600万円の900万円アップ予定
マンC、24歳DFストーンズに新契約を提示か…週給は約2600万円に
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

マンチェスター・Cが、同クラブ所属のイングランド代表DFジョン・ストーンズに対して新契約を提示する見込みだ。20日付のイギリス紙『ミラー』が伝えている。
ストーンズとマンチェスター・Cの現行契約は2021-22シーズン終了時までとなっているが、今回の報道によるとクラブ側は新たな契約を用意しているという。現在ストーンズは週給12万ポンド(約1700万円)を受け取っているが、新契約では週給18万ポンド(約2600万円)が支払われることになるようだ。
今シーズン、ストーンズはプレミアリーグ第35節終了時点で22試合に、チャンピオンズリーグでは6試合に出場している。現在、マンチェスター・Cにはストーンズの他にもフランス人DFアイメリク・ラポルテ、ベルギー代表DFヴァンサン・コンパニ、アルゼンチン代表DFニコラス・オタメンディとレギュラークラスのセンターバックが3選手在籍している。しかし、コンパニは33歳、オタメンディは31歳とベテランの域に差し掛かっているため、ジョゼップ・グアルディオラ監督は24歳のストーンズがマンチェスター・CのDFラインを今後引っ張っていく存在になると期待しているようだ。

update: 2019年4月22日11:16 pm