シティ vs マリノスのチケット発売開始 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2019/04/22
最終更新日:2019/07/15
シティ vs マリノスのチケット発売開始

7月27日横浜で開催される
マンチェスター・シティ vs 横浜F・マリノス
のチケットが発売開始
一番いい席がグッズ付きで28000円
一番安い席で5000円
高いと見るか、安いと見るか?
シティのファンならまあまあそんな感じかと。
バルサ vs チェルシーの値段に比べれば。
横浜FMvsマンチェスター・シティのチケット先行受付がスタート!!
ゲキサカ[講談社]

7月27日に日産スタジアムで開催される横浜F・マリノス対マンチェスター・シティの観戦チケット先行受付が本日4月17日午後7時よりチケットぴあで開始された。
本大会「EUROJAPAN CUP 2019」を主催する株式会社Zeppライブは、大会のタイトルスポンサーとして、世界有数のリゾート、ホスピタリティおよびゲーミング企業であるギャラクシー・エンターテインメント・グループを迎え、大会の正式名称が「GALAXY ENTERTAINMENT EUROJAPAN CUP 2019」に決定したことも発表。なお、冠スポンサーの契約年数は2年となっており、2020年の「GALAXY ENTERTAINMENT EUROJAPAN CUP」の開催地は大阪を予定している。
「GALAXY ENTERTAINMENT EUROJAPAN CUP 2019」のキックオフは午後7時30分、開場時間は午後4時30分の予定。最速抽選先行受付の詳細はEUROJAPAN CUP公式ホームページから。また、横浜FMトリコロールメンバーズ会員向けに4月23日午前10時より横浜FMホーム側自由席の先着先行受付も行われる。こちらの詳細は4月23日午前10時以降にチケットF・マリノスで発表される。
さらに、スポーツチャンネルであるDAZN(ダゾーン)をパートナーに迎え、チケット購入者特典としてDAZN2か月間無料視聴コードが付与されることも発表された。
【チケット席種・料金(税込)】
■スペシャルシート[グッズ付き]
(指定席/メインスタンド)28000円
■カテゴリー1
(指定席/メインスタンド)11800円
■カテゴリー2
(指定席/バックスタンド)10800円
■カテゴリー3
(指定席 大人/ホーム側2隅)7500円
■ファミリーシート2人
(指定席 大人/ビジター側2隅)10800円
■ファミリーシート3人
(指定席 大人/ビジター側2隅)16200円
■ファミリーシート4人
(指定席 大人/ビジター側2隅)21600円
■カテゴリー4
(自由席 大人/ホーム)5000円
■カテゴリー4
(自由席 大人/ビジター)5000円
■カテゴリー4
(自由席 小中/ホーム)2500円
■カテゴリー4
(自由席 小中/ビジター)2500円

マンチェスター・Cが初来日!横浜FM戦のキックオフ時間が決定…チケット最速抽選先行受付も開始
(Goal)

7月27日に日産スタジアムで行われる「GALAXY ENTERTAINMENT EUROJAPAN CUP 2019」の横浜F・マリノスvsマンチェスター・シティのキックオフ時間、チケット販売が決定した。
キックオフは19時30分を予定。チケットは4月17日よりチケットぴあにて最速抽選先行受付を開始している。
その他、横浜F・マリノストリコロールメンバーズ会員向けに、4月23日10:00より横浜F・マリノス側自由席先着先行受付を行う。詳細については4月23日10:00以降に『チケットF・マリノス』から確認できる。
さらに、Jリーグ、プロ野球、欧州サッカーその他多数のスポーツコンテンツを家でも、外でも、ライブ中継でも見逃し配信でも、好きな方法で楽しめるDAZN(ダゾーン)が同大会のパートナーとなり、チケット購入者には特典として『DAZN2カ月無料視聴コード』が付与される。なお、2カ月の無料視聴期間は新規加入のみが対象となる。
同試合はマンチェスター・Cが行うプレシーズンツアー『Manchester City Asia Tour 2019 presented by Visit Abu Dhabi』によるもので、世界7クラブに展開するシティ・フットボール・グループに属する横浜FMとの対戦となる。なお、シティの来日は史上初となる。

マンC対横浜FM、大会冠スポンサーが香港拠点のリゾート企業に決定
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

7月27日に日産スタジアムで開催される『EUROJAPAN CUP』の冠スポンサーが、香港を拠点とするエンターテイメント・リゾート統合型施設開発・経営企業の『ギャラクシー・エンターテインメント・グループ』となることが決定した。同大会はマンチェスター・Cと横浜F・マリノスが対戦することで注目を集めている。
大会正式名称は『GALAXY ENTERTAINMENT EUROJAPAN CUP 2019』となり、契約は2年。2020年にも同大会を開催し、会場は大阪を予定していることも併せて発表された。
ギャラクシーエンターテインメントジャパン株式会社のテッド・チャンCOOは、「この度初めて『GALAXY ENTERTAINMENT EUROJAPAN CUP 2019』の冠スポンサーになれたことを非常に喜ばしく思っています。日本でのIR事業展開にむけて、様々なスポーツやエンターテインメントのイベントを支援し、世界最先端のエンターテインメントを日本へ、そして日本を世界に向けて発信していきます。EUROJAPAN CUPのスポンサーを通じて、今後長きにわたって、日本のサッカー界を盛り上げ、地域に貢献したいと考えています」とコメントを寄せている。

update: 2019年4月22日11:10 pm