チルウェルの獲得に110億円 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2019/03/07
チルウェルの獲得に110億円

レスターのイングランド代表チルウェル22歳
チルウェルを獲得するには110億円必要だが
マンCがレスターDF獲得を希望と英紙報道 移籍金はDF史上最高110億円超の可能性も
SoccerMagazine ZONE WEB/サッカーマガジンゾーンウェブ

プレミアリーグ王者のマンチェスター・シティが来季の新戦力としてレスター・シティのイングランド代表DFベン・チルウェルの獲得を望んでいるという。その移籍金は、リバプールがオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイク獲得に投じたDF史上最高額の7500万ポンド(約110億円)を超える可能性があるという。英紙「テレグラフ」が報じた。
チルウェルはレスターの下部組織出身で、2015年にトップチームデビューを果たした。ハダースフィールド・タウンへの短期ローンで経験を積み、2016年にプレミアリーグデビュー。そして、昨年9月にはイングランド代表でも初キャップを刻んだ。
成長株の22歳はビッグクラブが獲得を狙っているという。そのなかの一つがシティのようだ。記事によれば、ジョゼップ・グアルディオラ監督がトップターゲットに定めているという。そして、その移籍金は7500万ポンド(約110億円)を超えるのではとされている。
これはリバプールが2018年1月にファン・ダイク獲得に投じた金額に匹敵する。シティはチルウェルの獲得で、今や世界最高のセンターバックと評価されるファン・ダイクが記録したDF史上最高額を塗り替える可能性もあるようだ。
シティはここ数年、DFの選手獲得に大金を投じてきた。フランス人DFアイメリク・ラポルテにはクラブ史上最高額の5700万ポンド(約84億円)を投じたほか、フランス代表DFバンジャマン・メンディに5200万ポンド(約76億円)、イングランド代表DFカイル・ウォーカーに5400万ポンド(約79億円)とタレントを集めている。

update: 2019年3月7日11:25 pm