札幌監督、勝利に「マンチェスターシティーに近いものがあった」 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2019/03/02
札幌監督、勝利に「マンチェスターシティーに近いものがあった」

Jリーグ第2節さいたまで行われた
浦和レッズ vs コンサドーレ札幌
札幌が2-0で勝利。試合の展開がシティに近いものがあったとコメント
こういうことがニュースになるのもシティの日本での人気が上がっている証拠
【札幌】浦和に快勝で今季初白星!ペトロ監督ご機嫌「マンチェスターCに近い」
(スポーツ報知)

北海道コンサドーレ札幌は、アウェーで浦和レッズに2―0で完封勝ちし、今季初白星を挙げた。
FW鈴木武蔵(25)が前半2分と27分に左足でゴール。2点をリードした後も攻め続け、シュート数でも19対14と浦和を上回った。
試合後の会見で、古巣を破ったペトロヴィッチ監督(61)は終始ご機嫌。「ボールと人の関係がスムーズだった。選手たちは次の展開をしっかり予測して、連動していた。マンチェスターシティーに近いものがあった。本当に良くやってくれた。サッカーが好きな人であれば、今日の我々のサッカーは見ていて面白かったのではないかな」と、選手たちをたたえていた。

update: 2019年3月2日11:28 pm