デ・ブライネ練習復帰 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2018/10/06
デ・ブライネ練習復帰

重傷のデ・ブライネが練習復帰
予想より早く出てこれそう
ダービーには万全で登場か
マンCに朗報! デ・ブライネが練習に復帰…リヴァプール戦に出場か
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

マンチェスター・Cに所属するベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネは、7日に行われるプレミアリーグ第8節リヴァプール戦で復帰する可能性があるようだ。イギリスのサッカー誌『FourFourTwo』が10月1日に伝えている。
デ・ブライネは8月の練習中にヒザを負傷し、約3カ月間の離脱が発表されていた。当初は11月に行われるマンチェスター・Uとの“マンチェスター・ダービー”での復帰が予想されていた。しかし、驚異的な回復力を見せ、チームのトレーニングに参加。デ・ブライネも自身のツイッターで練習復帰を報告している。報道によると、7日のリヴァプール戦に出場する可能性があるようだ。
デ・ブライネは昨シーズンのリーグ戦37試合に出場し、8ゴール16アシストを記録。チームを優勝に導いた。同選手の復帰が実現すれば、リーグ戦で未だ無敗のリヴァプールとの試合を控えるマンチェスター・Cにとって明るい材料となりそうだ。

デ・ブルイネ、約3か月ぶりにチーム練習復帰。8月の練習中に右ひざ負傷
フットボールチャンネル

マンチェスター・シティに所属するベルギー代表のMFケビン・デ・ブルイネがチーム練習に復帰した。
デ・ブルイネは今季開幕直後の練習中に右膝の外側側副靭帯を損傷した。そんな27歳が約3ヶ月のリハビリを経て現地時間1日に行われた練習に姿を見せた。当初は11月11日に行われるマンチェスター・ユナイテッドとの試合で復帰が予定されていたようだが戦列復帰も早まる事になりそうだ。
昨季のプレミアリーグで16アシストを記録し、“アシスト王”に輝く活躍を見せたデ・ブルイネはシティの優勝に大きく貢献した。またベルギー代表でも今年6月に行われたロシアワールドカップでチームを3位に導くなど大車輪の活躍をした。
チームはデ・ブルイネ抜きでも開幕から無敗で首位を走っている。この状態で昨季のアシスト王が復帰する事になるとリーグ2連覇に向けて大きな追い風になるかもしれない。

首位マンチェスター・C、デ・ブライネが早期練習復帰…ダービーにも間に合う見込み
(Goal)

マンチェスター・シティのベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネが練習に復帰したようだ。
デ・ブライネは8月中旬のトレーニングで右膝を負傷。靭帯を損傷したことで3か月の離脱を強いられることが発表されていた。しかし、予想よりも早く復帰することとなり、実戦への出場も早まることとなりそうだ。
すでにジョゼップ・グアルディオラ監督も「ケヴィンは復帰へのラストステップに入っている。全てはうまくいっているよ」と話し、状況が好転していることを認めている。一方で、マンチェスター・Cはデ・ブライネに関してリスクを犯すことはないとも伝えられる。
10月にはインターナショナルウィークを挟むため、万全を期してそれ以降の復帰が濃厚に。当初は11月11日に控えているマンチェスター・ユナイテッドとのマンチェスターダービー出場も難しいと予想されていたが、その前での実戦出場も可能となりそうだ。
世界屈指の司令塔抜きでも無敗で首位を走るマンチェスター・シティ。頼れる選手が戻ってくる。

update: 2018年10月6日11:42 pm