いよいよ開幕アーセナル戦 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2018/08/12
いよいよ開幕アーセナル戦

プレミアリーグ開幕
開幕戦ではヴェンゲルから変わった新生アーセナル
こっちはグアルディオラも悩むぐらいの陣容を準備

ペップ、開幕戦で対戦するエメリ・アーセナルを警戒「優勝に絡んでくる」
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督が、12日に行われるプレミアリーグの開幕戦で対戦するアーセナルのウナイ・エメリ新監督について語った。
グアルディオラ監督はエメリ監督をリスペクトしているとコメント。多くの国のチームで成功を収めた経験があると語り、今シーズンのプレミアリーグでアーセナルは優勝候補の1チームになると話した。
「エメリには十分な経験がある。フランスでも指揮を執ったし、スペインでも多くのチームを率いた。経験が豊富な監督なんだ。私が受けた助言は彼には合わないかもしれない。私がここにやって来た時には多くの人から話を聞かされたが、私は起きる出来事を見て、その経過から多くのことを学んだ。エメリはとても賢く、しっかりと準備が整った監督だから、自分がしなければならないことを正確に理解するだろう」
「私は彼の経歴をとても尊敬している。底辺からスタートしてタイトルを勝ち取り、素晴らしいキャリアを築いた。彼のチームを倒すのはいつも大変だ。彼は今アーセナルにいる。イングランドで最高のチームの1つだ。当然優勝争いに絡んでくるだろう」

ペップ監督、CBの起用法に贅沢な悩み?「2人に絞るのは難しい」
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

マンチェスター・Cを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督は、センターバックのスタメン起用法に頭を悩ませているようだ。イギリス誌『FourFourTwo』が12日に報じている。
マンチェスター・Cはセンターバック(CB)に、ベルギー代表ヴァンサン・コンパニ、イングランド代表ジョン・ストーンズ、アルゼンチン代表ニコラス・オタメンディ、フランス代表アイメリク・ラポルテといった代表クラスの選手を4人抱えている。ペップ監督は「スタメンで起用する選手を、この4人から2人に絞ることがどれほど難しいことか」と苦悩を明かした。
チェルシーに2-0で勝利したコミュニティシールドでは、ラポルテとストーンズがスタメンに選出。同監督は、「コミュニティシールドではヴァンサンはプレーしなかったし、ニコ(オタメンディ)もプレーしなかった。しかし、それだけで彼らがプレーに値しない選手と言えるだろうか? 当然彼らはスタメンに選ばれる程の価値がある選手だ」と主張した。
また、同監督は「この4人はマンCには欠かせない選手だ。彼らはお互いに競い合い、私のルールを受け入れてほしい」と選手同士の切磋琢磨を願っている。

プレミアリーグ第1節、アーセナルと対戦する昨シーズン王者。CBにスタメン起用される選手にも注目したい。
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

マンチェスター・Cを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督は、センターバックのスタメン起用法に頭を悩ませているようだ。イギリス誌『FourFourTwo』が12日に報じている。
マンチェスター・Cはセンターバック(CB)に、ベルギー代表ヴァンサン・コンパニ、イングランド代表ジョン・ストーンズ、アルゼンチン代表ニコラス・オタメンディ、フランス代表アイメリク・ラポルテといった代表クラスの選手を4人抱えている。ペップ監督は「スタメンで起用する選手を、この4人から2人に絞ることがどれほど難しいことか」と苦悩を明かした。
チェルシーに2-0で勝利したコミュニティシールドでは、ラポルテとストーンズがスタメンに選出。同監督は、「コミュニティシールドではヴァンサンはプレーしなかったし、ニコ(オタメンディ)もプレーしなかった。しかし、それだけで彼らがプレーに値しない選手と言えるだろうか? 当然彼らはスタメンに選ばれる程の価値がある選手だ」と主張した。
また、同監督は「この4人はマンCには欠かせない選手だ。彼らはお互いに競い合い、私のルールを受け入れてほしい」と選手同士の切磋琢磨を願っている。

update: 2018年8月12日10:17 pm