マフレズいよいよシティ入りか | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2018/07/04
マフレズいよいよシティ入りか

何度もリストアップしているレスターのマフレズ
今度こそシティ入りか?

レスターMFマフレズ、念願のマンC加入が実現へ 移籍金87億円と英メディア報道
SoccerMagazine ZONE WEB/サッカーマガジンゾーンウェブ

レスター・シティのアルジェリア代表MFリヤド・マフレズが、ついにメガクラブ移籍の夢を実現することになりそうだ。英衛星放送「スカイ・スポーツ」は、2015-16シーズンの奇跡のリーグ優勝の立役者となったレフティーが、今週中にも王者マンチェスター・シティへの移籍が完了するだろうと報じた。
マフレズは2014年、当時まだ英2部だったレスターに加入。そこから大きく飛躍を遂げ、プレミアリーグ昇格2年目の15-16シーズンにリーグ優勝を経験。PFA年間最優秀選手賞にも選ばれる活躍で、日本代表FW岡崎慎司らとともに世界中の注目を集めた。
優勝の翌シーズンにはアーセナル移籍が浮上したが残留を決断。その後も常に引く手あまたの存在で、今年1月の移籍マーケットではシティ加入の噂が持ち上がっていた。
記事によれば、27歳のマフレズに支払われる移籍金は6000万ポンド(約87億円)。数日中にメディカルチェックを受けると見られ、今週中には正式決定になるとされている。

update: 2018年7月4日11:49 pm