ドグラス・コスタに130億円オファー | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2018/06/12
ドグラス・コスタに130億円オファー

ユヴェントスのドグラス・コスタに130億円
グアルディオラがバイエルン監督時に獲得
リベリーの後釜候補にするくらい期待してた選手をシティに

マンチェスター・Cが大型補強へ…ドグラス・コスタ獲得に130億円オファー?
(Goal)

マンチェスター・シティが、ユヴェントスに所属するブラジル代表FWドグラス・コスタの獲得に向けて大型オファーを考慮している可能性があるようだ。イタリアメディア『メディアセット』が報じている。
推進力のあるドリブルと左足での強烈なシュートが持ち味であるドグラス・コスタは、昨夏に600万ユーロ(約7億8000万円)でバイエルン・ミュンヘンからユヴェントスにレンタル移籍。ユヴェントスは今月7日に4000万ユーロ(約51億8000万円)の買い取りオプションを行使して完全移籍で獲得し、2022年6月30日までの契約を締結したことを発表していた。
しかし、そのドグラス・コスタをマンチェスター・Cが狙っているようだ。マンチェスター・Cを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督は、バイエルンを率いていた2015-16シーズンに同選手を指導し、サイドアタッカーとして重宝した。報道によれば、イングランドで再び共闘するために1億ユーロ(約130億円)の巨額オファーに踏み切る可能性があるという。
なお、ドグラス・コスタは昨シーズン、ユヴェントスで公式戦47試合に出場して6ゴール14アシストを記録。セリエAとコッパ・イタリアの優勝に貢献している。

update: 2018年6月12日11:30 pm