ヤヤ・トゥーレ退団決定 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2018/05/05
ヤヤ・トゥーレ退団決定

ヤヤ・トゥーレの退団が決定した
誕生日を祝ってくれない
グアルディオラと代理人の抗争などあったが
シティを強くした選手

ヤヤ・トゥーレがマンチェスター・C退団…在籍8シーズンで3度のPL優勝に貢献
(Goal)

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が、ヤヤ・トゥーレが今夏に退団することを発表した。
2010年夏にバルセロナからマンチェスター・Cに加入したトゥーレは、チームの主力として全公式戦で300試合以上に出場するなど長年活躍して、3度のプレミアリーグ優勝に貢献。しかし、今シーズンは全公式戦でわずか16試合と出場機会は限られていた。
そして4日、ハダースフィールド・タウン戦前の会見でグアルディオラ監督は「来シーズン、ヤヤ・トゥーレはここにいない」とチームを長年支えてきた34歳のベテランMFが退団することを発表した。
「(ホーム最終戦の)ブライトン戦では、勝利とヤヤのことだけを考えている。彼のためにこの試合に勝利したい。彼はクラブの新しい旅が始まった当初にここに来て、我々がこの地位を確立できたのは彼の功績によるものだ。彼はキープレーヤーだった」

マンC、「レジェンド」ヤヤ・トゥーレの退団を発表。ペップが功績を称える
フットボールチャンネル

マンチェスター・シティは現地時間4日、MFヤヤ・トゥーレが今季限りでクラブを離れることを発表した。ジョゼップ・グアルディオラ監督のコメントが紹介されている。
2010年にバルセロナからシティに移籍したヤヤ・トゥーレ。34歳の同選手についてグアルディオラ監督は、「ヤヤは来季、チームに残らない」と明かした。
そのため、9日に行われるブライトン戦が最後のホームゲームとなる。指揮官は、良い形でヤヤ・トゥーレを送り出したい考えだ。
「ヤヤはこの旅路のスタートでここに来た。我々が今ここにいるのは、彼がやってきたことがあるからだ。(監督が)ロベルト・マンチーニのとき、そしてマヌエル・ペジェグリーノのときと、彼はチームのキープレーヤーだった」
「ブライトン戦は彼にふさわしいものとしたい。ヤヤのために勝ちたい。彼のためにトライしたいと思っているよ」
ヤヤ・トゥーレはシティでプレミアリーグ229試合に出場。リーグ戦3回、FAカップ1回、リーグカップ2回の優勝を経験している。シティは公式サイトで「クラブのレジェンド、ヤヤ・トゥーレがシティを去る」と発表した。

ヤヤ・トゥーレが今季限りでマンC退団…ペップ「来季は残留しない」
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

マンチェスター・Cは4日、コートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレが今シーズン限りで退団することをクラブ公式サイトで発表した。
ジョゼップ・グアルディオラ監督が同日に「ヤヤは来シーズン残留しない」と退団を認め、今シーズンのホーム最終戦となる9日のプレミアリーグ第31節(延期分)ブライトン戦が、同選手のラストマッチになると明かした。
「ブライトン戦ではヤヤと勝利にフォーカスするつもりだ。彼のために勝利する。クラブは豪華な施設を揃えているが、私たちがここにいられるのは選手のおかげだということを忘れてはいけない。彼のこれまでの功績を忘れてはいけない。(元監督の)ロベルト・マンチーニやマヌエル・ペジェグリーニのもとでヤヤはキープレイヤーだった」
今月13日に35歳となるY・トゥーレは、2010年7月にバルセロナからマンチェスター・Cに加入した。これまで通算315試合に出場し、82ゴールを記録。2011-12シーズンのプレミアリーグ初制覇(44年ぶりのリーグ戦優勝)や、13-14のリーグ戦とリーグカップ戦の2冠達成などに貢献した。4年ぶりの2冠を達成した今シーズンは、公式戦16試合の出場にとどまっていた。

update: 2018年5月5日11:31 pm