マフレズ獲得に90億円用意 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2018/04/22
マフレズ獲得に90億円用意

冬の移籍期間に獲得チャレンジしたものの
レスターが許さず失敗
マフレズ本人も練習をサボるふてくされっぷり
今回90億円用意し獲得する気満々

マンC、マフレズ獲得に再挑戦。冬に90億円用意も成立せず…
フットボールチャンネル

マンチェスター・シティが、再びレスター・シティのMFリヤド・マフレズに関心を示しているようだ。英紙『デイリー・ミラー』などが伝えた。
シティは今年冬の移籍市場でマフレズの獲得を狙った。6000万ポンド(約90億円)を用意して引き抜きを目指し、選手本人もシティ加入を望んでいる。だが、レスターがこのオファーを拒否。マフレズはその後、しばらくレスターの練習に現れなかった。
だが、シティの関心はまだ消えていない。夏に再び獲得を目指すという。
プレミアリーグ優勝を決めたシティは、ラヒーム・スターリングとレロイ・ザネを擁しているが、ここにマフレズを加えることでオプションを増やしたい考えだという。
マフレズは今年の夏こそレスターを離れるのだろうか。

マンCが夏にマフレズ獲得へ…冬は失敗も再チャレンジか
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

マンチェスター・Cが、再びレスターのアルジェリア代表MFリヤド・マフレズに関心を示しているようだ。イギリスメディア『デイリー・ミラー』が19日に伝えた。
マンチェスター・Cは今年の冬の移籍市場でマフレズの獲得を狙い、6000万ポンド(約90億円)を用意した。マフレズもマンチェスター・C加入を望んだが、レスターがこのオファーを拒否。移籍は実現しなかった。
しかし、マンチェスター・Cはまだ諦めていないようだ。同メディアによると、プレミアリーグ優勝を決めたマンチェスター・Cは夏に再び同選手の獲得を目指すという。前線のイングランド代表FWラヒーム・スターリングとドイツ代表FWレロイ・サネにマフレズを加え、攻撃のオプションを増やしたいようだ。
マフレズはイギリスメディア『スカイスポーツ』に対し、次のようにコメントしている。
「サッカーでは選手が移籍したり、加入したりする。僕は今は移籍するつもりはない。現時点ではレスターの選手であり、僕はここで満足している」
また、マンチェスター・Cはサウサンプトンのイングランド代表DFライアン・バートランドにも関心を示しているという。

update: 2018年4月22日11:46 pm