まだまだ守備補強、サンパウロの20歳に30億円 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2018/04/13
まだまだ守備補強、サンパウロの20歳に30億円

グアルディオラはまだまだ守備を補強する
サンパウロ所属の20歳エデル・ミリタンに
30億円でオファーする

マンC、ブラジルの若き逸材DFを獲得か…移籍金約30億円を準備
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

マンチェスター・Cが、守備陣にフレッシュな選手を加えることを検討しているようだ。11日付でイギリス紙『デイリーミラー』が報じている。
プレミアリーグではタイトルをほぼ手中に収めるも、チャンピオンズリーグでは同リーグのライバル、リヴァプールに敗れ、またも欧州制覇は成し遂げられなかったマンチェスター・C。
報道によると、ジョゼップ・グアルディオラ監督が守備の層を厚くすることを望んでおり、そこでスカウトがリストアップしたのが、サンパウロに所属するブラジル人DFエデル・ミリタンだという。
弱冠20歳ながらサンパウロで主軸を担うミリタンは、国内でも最も将来を期待される若手選手の一人。その逸材に対し、マンチェスター・Cは2000万ポンド(約30億円)をオファーする構えのようだ。
右サイドバック、センターバック、守備的MFを高水準でこなすミリタンには、ポルトガルの強豪ポルトも興味を示しているとされる。

update: 2018年4月13日11:57 pm