コロ・トゥーレ決定! | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2009/07/31
コロ・トゥーレ決定!

散々いろいろな名前を出しては獲得失敗だったのはもう昔のこと
コロ・トゥーレを獲得
テリーは失敗したが
テベス、バリー、アデバヨールそしてトゥーレ
欲しい選手を確実に獲得できてきている

マンチェスターCは現地時間29日、同じイングランドのアーセナルからコートジボワール代表DFコロ・トゥーレを獲得したことを発表した。契約期間は4年となる。移籍金額は明かされていないが、現地メディアは1600万ポンド(約24億9000万円)前後だと伝えた。ロイター通信が報じている。チェルシーDFジョン・テリーやエヴァートンDFジョレオン・レスコットへのオファーは断られたものの、コロ・トゥーレの獲得を実現し、マンCのマーク・ヒューズ監督は「我々が守備の強化を目指していたことは周知の事実で、コロの獲得でワールドクラスの選手が加わったと感じている」と喜びを露にしている。マンCはほかにもイングランド代表MFギャレス・バリーを獲得しており、今夏の投資額はすでに9000万ポンド(約139億9000万円)を上回っている。なお、コロ・トゥーレはアデバヨルに続き、今夏アーセナルからマンCへ移籍したふたり目の選手となった。2002年にアーセナルへ加入してから326試合に出場し、FAカップ(03年、05年)、プレミアリーグ(04年)の優勝に貢献してきたコロ・トゥーレ。ヒューズ監督は「彼は長きにわたってアーセナルで強力なセンターバックとしてプレーしてきたし、私は高く評価している。強くてスピードがあり、試合を読むこともできる選手だ。ドレッシングルームでの影響力もあるだろう」と、同選手の活躍に強い期待を窺わせている。(ISM)

update: 2009年7月31日2:33 am