グアルディオラ、サンチェス獲れそうだから余裕 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2017/12/16
グアルディオラ、サンチェス獲れそうだから余裕

グアルディオラがずっと欲しかった
アーセナルのアレクシス・サンチェス
今シーズンで契約満了になるので冬に獲れるかも
グアルディオラは移籍市場は1月からだよ、と
焦るな焦るなと余裕のほほえみか

グアルディオラ、冬のサンチェス獲得について問われ笑み「どうなるかわからないよ…」
(Goal)

冬のマーケットでFWアレクシス・サンチェス獲得を目指していると言われるマンチェスター・シティだが、それについて問われたジョゼップ・グアルディオラ監督は笑みをこぼしつつ、「どうなるかわからない」と話している。
今夏の移籍市場でも、5000万ポンドと言われるオファーをアーセナルに提出したマンチェスター・C。結局アーセナル側が代役確保に失敗したため取引は実現しなかったが、『Goal』の取材によれば、1月のマーケットで再び獲得に動くという。
今季限りでアーセナルとの契約が満了するチリ代表FWも、クラブと契約更新するつもりはなく、バルセロナ時代の恩師であるグアルディオラ監督の指導を受けることを望んでいると言われている。
そんななか、会見で「冬のマーケットでサンチェス獲得に動くか」と尋ねられた46歳のスペイン人指揮官は、「良い質問だね…」と最初の返答に躊躇。
そして笑みをこぼしながら、「ピッチ上の質問についてだけ応えるよ。移籍市場は1月からだ。私は知らない。信じてくれ。先のことはどうなるかわからないからね…」と話している。
プレミアリーグ新記録となる15連勝を記録し、2位との勝ち点差を「11」にまで広げたマンチェスター・C。リーグ優勝だけでなく、チャンピオンズリーグ制覇に向けて1月のマーケットでチーム強化に動くのだろうか。

update: 2017年12月16日11:49 pm