シルバ契約延長 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2017/12/02
シルバ契約延長

グアルディオラが来て選手がどんどん入れ替わっても
やっぱりシルバは特別でともにサッカーを楽しんでいる

監督が重要視するダビド・シルバ、シティ残留が決定
(SPORT.es)

2010年に2,600万ユーロ(約34億円)でバレンシアからマンチェスター・シティに移籍した31歳のダビド・シルバは加入以来シティの重要な選手となっている。毎年、ヨーロッパの他の強豪チームへの移籍が噂されているが、常にシティに残留してきた。
シルバはシティでプレミアリーグ2度、FAカップ1度、リーグカップ2度制覇している。
そして、今回契約延長をしたシルバは「この7年半の間にシティで成し遂げたことをすごく誇りに思う。そして、今シーズンはタイトル制覇に向けて素晴らしいポジションにペップとともにいる」と語っている。
シルバはグアルディオラのシティでのプロジェクトにおいて非常に重要な選手であるのに加え、選手自身もグアルディオラの提案するサッカーを大いに楽しんでおり、「今やっているサッカーをできることを嬉しく思うし、多くのタイトルを今シーズンや今後も獲得できることを願う」と述べている。

update: 2017年12月2日11:03 am