カイセド、スポルティングにレンタル | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2009/07/26
カイセド、スポルティングにレンタル

がんがん補強をしているシティ
はいる人間がいれば放出も、レンタルでカイセドを放出

スポルティングが、マンチェスター・シティからエクアドル代表FWフェリペ・カイセド(20)をレンタルで獲得することになった。スポルティングの公式HPで、以下のように発表されている。「フェリペ・カイセドのレンタルについて、マンチェスター・シティと基本合意に達しました。あとはメディカルチェック次第です」マンチェスター・シティは今夏の市場で攻撃陣を大幅に強化した。そのため、カイセドの出場機会確保は難しいと考えられ、今回のレンタル移籍に踏み切ったものと思われる。スポルティングとしては、カイセドの一刻も早い合流を希望している。同クラブは今月29日にCL予備予選が待っているため、できり限り早い時期にフィットさせたいところだ。(Goal)

update: 2009年7月26日11:16 am