どうしてもシティを出たいノリートの言いぐさ | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2017/06/08
どうしてもシティを出たいノリートの言いぐさ

とにかくシティを出たいノリート
洞窟に住んで居るみたいだと
喜んで来たくせに活躍出来ないとこんな感じ
セビージャにレンタルじゃなく買ってもらって

スペイン代表FW、マンC退団を願う「娘の顔色がまるで洞穴に住んでるみたいに……」
TheWORLD(ザ・ワールド)|世界中のサッカーを楽しもう!

マンチェスター・シティに所属するスペイン代表FWノリートが、イングランドでの生活について言及している。
スペイン人らしい細かなドリブルテクニックと抜群のゴールセンスを兼ね備える30歳のウインガーは、昨季セルタで輝かしいパフォーマンスを披露し、昨夏にペップ・グアルディオラ率いるシティへ加入。同胞指揮官の下で多くを期待されたノリートだったが、現実は思うように進まなかった。スペイン『El Transisto』の取材で、同選手はイングランド生活における様々な苦悩を明かしている。
「僕は契約を残しているから、決定権はクラブ側にある。でも僕としては退団したい。半年もプレイできていないし、僕はW杯でプレイするためにあらゆる手段を行使したいんだ。英語を話すことはほぼできないね。とても難しい。『トゥモロー』とか『グッド・モーニング』程度なら言えるよ。それに気候も最悪で、娘の顔色まで変わり始めたんだ。まるで洞穴とか洞窟に住んでるみたいにね」
先日はシティの指揮官ペップも「マンチェスターの気候は決して世界でベストなものではないし、食事もあまり合わない」と語るなど、異なる文化での日々を嘆いていた。現在ノリート獲得にはセビージャやアトレティコ・マドリードといったクラブが関心を示しており、彼は自身の望む理想的な生活を再び取り戻すことができるかもしれない。

「娘の顔色が変わった」「まるで洞窟の中」 英国生活を酷評のスペイン代表FWが移籍熱望
SoccerMagazine ZONE WEB/サッカーマガジンゾーンウェブ

マンチェスター・シティのスペイン代表FWノリートは、出場機会の少なさから、在籍わずか1年での退団を希望しているという。雨が多く、寒い時期が長い英国特有の気候や、生活面での不満を口にしたことを、スペインのラジオ番組「エル・トランジスター」が報じている。
ノリートは昨夏、セルタから同胞のジョゼップ・グアルディオラ監督が就任したシティへ移籍。即戦力として期待されながら、リーグ戦19試合出場で4得点に終わった。
ノリートはエル・トランジスターのインタビューで、「娘の顔の色が変わった。彼女はまるで洞窟の中で暮らしているようだ」とスペインに比べて寒い期間の長いマンチェスターの気候を酷評。さらに、英国での生活に際して、「覚えた英語は本当に少しだけ。トゥモロー(明日)、グッドモーニング(おはよう)、グッドアフタヌーン(こんにちは)、あといくつかだね」と、英語の習得に積極的に向き合わなかったことを明かしている。
現在、ノリートにはセビージャ移籍の噂が出ており、心はすでにマンチェスターから離れている様子。「(シティと)契約を結んでいるから、クラブが決めることだけど、僕はここから離れたい。半年間まともにプレーしていない。ワールドカップ(W杯)のスペイン代表メンバーになるためにはなんでもする」と答え、強行手段による移籍も辞さない構えを示している。
シティでは背番号9を与えられたノリートだが、初のプレミアリーグ挑戦は苦い思い出だけが残る結果になりそうだ。

マンCのノリートがスペイン到着、セビージャにレンタルへ…今夏に来日?
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

マンチェスター・Cに所属するスペイン代表FWノリートが、セビージャへレンタル移籍で加入する見通しとなっているようだ。同選手はすでにスペインに到着した模様。イギリス紙『デイリーメール』が6日に報じている。
昨年夏にセルタからマンチェスター・Cへ移籍したノリートだが、プレミアリーグ初挑戦のシーズンは不本意な日々だった。全38試合中19試合出場(先発出場は9試合)で4ゴールを記録するにとどまり、後半戦(第19節から)は一度も先発メンバーに名を連ねることができなかった。
先月16日付の同紙では、ベティスへ移籍する可能性を取り沙汰されていたノリート。しかし今回の報道によると、同じセビリアに本拠地を構えるセビージャへのレンタル移籍が成立する可能性が高まっているようだ。同選手は母国復帰を熱望しており、マンチェスター・C側も移籍を容認していることから、交渉の障壁は少ないと見られている。
報道によると、ノリートは数日以内に移籍交渉を成立させたいと考えている模様。セビージャ側は完全移籍へ移行する買い取りオプションの付いたレンタル移籍を希望しているようだ。
セビージャは7月に来日し、17日に「StubHub ワールドマッチ 2017」でセレッソ大阪と、22日には「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017」で鹿島アントラーズと対戦する。ノリートの加入が決まった場合、日本でプレーを観ることができるかもしれない。

update: 2017年6月8日11:55 pm