ナバス、クリシー、サニャ、カバジェロ退団 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2017/05/26
ナバス、クリシー、サニャ、カバジェロ退団

いよいよ来シーズンへの動きが始まってきた
ナバス、クリシー、サニャ、カバジェロの退団
サバレタも退団しハートも戻ってこないだろう
どんどん変わっていくシティ

止まらないペップ改革 新たに主力4選手の退団を発表
TheWORLD(ザ・ワールド)|世界中のサッカーを楽しもう!

マンチェスター・シティは25日、クラブ公式サイトにて新たに4選手の退団を発表した。
発表されたのは、ヘスス・ナバス、ガエル・クリシー、バカリ・サニャ、ウィリー・カバジェロだ。全選手が契約満了となり、契約延長されることはなかった。シティからは既に9年間クラブに在籍したパブロ・サバレタが退団しており、ホーム最終戦では退団セレモニーが行なわれていた。
今季無冠で終わったシティは、なんとかリーグ戦を3位で終えUEFAチャンピオンズリーグの出場権を獲得している。しかし、ビッグクラブとなったシティにとってこれだけでは満足できないだろう。今シーズンからシティを指揮するペップ・グアルディオラ監督も、不甲斐ないシーズンになってしまったことを悔やんでいるはずだ。何としてでも来シーズンはプレミアリーグまたはUEFAチャンピオンズリーグのビッグタイトルを獲得したい。グアルディオラ監督によるシティ改革が一歩ずつ始まっている。

大刷新が進む“ペップ・シティ”、クリシら4選手の退団を発表!
(SOCCER DIGEST Web)

マンチェスター・シティは現地時間5月25日、DFのガエル・クリシ、MFのヘスス・ナバス、DFのバカリ・サーニャ、GKのウィリー・カバジェロの4選手が今夏で退団することを発表した。いずれも契約満了でチームを去る。
2011年にアーセナルから加入したクリシは、6シーズンに渡って公式戦203試合に出場し、2度のプレミアリーグ制覇(2011-12、2013-14)に貢献した。フランス代表DFは公式サイトを通じて「シティでの6年は素晴らしい時間だった。主要タイトルを勝ち取り、クラブをトップチームにする一部になれたことを誇りに思う」とコメントしている。
2013年にセビージャから移籍したJ・ナバスは、ジョゼップ・グァルディオラ新監督の下、今シーズンは本来のサイドハーフやウイングだけでなく、サイドバックとしても起用された。右サイドのマルチロールは4年間で183試合に出場し、8ゴールを挙げた。
2014年にアーセナルから加わったサーニャは右サイドバックとして公式戦85試合に出場。また、同年にマラガから移籍したカバジェロは、2015-16シーズンのリーグカップ決勝でリバプール相手に3本のPKをストップし、チームを優勝に導く活躍を見せた。
マンチェスター・Cは5月13日にも、9シーズンに渡りクラブを支えたパブロ・サバレタの今夏退団を発表。また、長らくクラブの主軸を張ってきたトゥーレ・ヤヤも今夏で契約満了を迎える。
就任1年目は無冠に終わったグァルディオラ監督は、来シーズンに向けた補強として、レオナルド・ボヌッチ(ユベントス)、ジャンルイジ・ドンナルンマ(ミラン)、アレクシス・サンチェス(アーセナル)、ヨシュア・キミッヒ(バイエルン)などの獲得を狙っているとされる。ペップ政権2年目を迎える中、スカッドの大刷新が進みそうだ。

マンCからナバスやクリシーら4選手が退団へ
(AFP=時事)

ジョゼップ・グアルディオラ(Josep Guardiola)監督が指揮官生活で初となるタイトル無しのシーズンを送った中でシティからは、昨年のキャピタル・ワン・カップ(Capital One Cup 2015-16)決勝で3本のPKを止めたGKウィリー・カバジェロ(Willy Caballero)、そして34歳のバカリー・サニャ(Bacary Sagna)も退団することになる。
この4選手に加え、今季限りで契約が切れるパブロ・サバレタ(Pablo Zabaleta)もチームを去ることになっている。
コートジボワール代表のヤヤ・トゥーレ(Yaya Toure)も契約満了となるものの、ピッチ上での活躍で支持を取り戻している。
31歳のナバスは4年の在籍期間でリーグ戦100試合以上に出場し4得点を挙げ、13-14シーズンには優勝を飾ったチームで重要な役割を果たした。
こちらも31歳のクリシーは、アーセナル(Arsenal)から加入後の6年間でリーグ戦2回、リーグ杯2回の優勝を飾った。
2014年にスペイン1部リーグのマラガ(Malaga CF)から加入した35歳のカバジェロは、2016年のキャピタル・ワン・カップは一生記憶に残るとし、「あんな劇的な形で優勝するのは特別なことで、一生忘れられない日になった」と振り返っている。
契約の切れる上記の選手以外では、ジョー・ハート(Joe Hart)やサミル・ナスリ(Samir Nasri)、ボニー・ウィルフリード(Bony Wilfried)らレンタル移籍組がチームを後にする可能性もある。【翻訳編集】 AFPBB News

update: 2017年5月26日11:53 pm