ヤヤ・トゥーレを狙っているクラブ | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2017/05/10
ヤヤ・トゥーレを狙っているクラブ

今シーズンはじめは代理人とのトラブルで試合出場できなかったが
グアルディオラはもう1シーズン残って欲しいと
中国の噂も出ていたが今出ているクラブは
ウェストハム、ニューカッスル、ブライトン

なんでもできる司令塔が欲しい! プレミア昇格組からシティ古株MFへラブコール
TheWORLD(ザ・ワールド)|世界中のサッカーを楽しもう!

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督は、もう1シーズン、ヤヤ・トゥレとの仕事を続けたいと考えを明かした。だが同選手の獲得にプレミアリーグの複数クラブが関心を示しており、7年間過ごしたマンチェスター・シティを離れる可能性があるという。
英『THE Sun』によるとウェストハムの他に、来シーズンの昇格が決定しているニューカッスルとブライトンも、マンチェスター・シティの万能型MFの補強を狙っていると伝えている。
11月の末以降、レギュラーに定着するヤヤ・トゥレだが、途中交代でピッチを退く試合も多い。同メディアによると、ヤヤ・トゥレが最も気にしているのは出場時間だという。次の移籍市場では中国行きも噂されるが、年俸が下がったとしてもあと2年プレミアリーグで戦いたいと望んでいると報じている。マンチェスター・シティのなんでもできる司令塔は、果たして来シーズン、プレミア昇格組のクラブのユニフォームに袖を通しているのだろうか。

マンC残留か移籍か…ウェストハム、去就注目のY・トゥーレを狙う
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

ウェストハムが、マンチェスター・Cに所属するコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレの動向を注視して獲得を狙っているようだ。イギリス紙『デイリーメール』が9日に報じている。
報道によると、ウェストハムがY・トゥーレの動向を注視し、獲得を狙っているという。33歳の同選手はマンチェスター・Cから新契約の提示を受けている模様だが、まだ決断をしていない。同紙はY・トゥーレの個人的な事情が障害になり得るとも報じている。
Y・トゥーレは今シーズン序盤、ジョゼップ・グアルディオラ監督の下で出場機会を得られない時期が続き、退団の可能性を取り沙汰されていた。しかし、昨年12月にドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンが負傷離脱を強いられてからは出番を与えられるようになり、公式戦28試合に出場している。

update: 2017年5月10日11:50 pm