シルバ公式戦300試合出場にみんなも大興奮 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2017/04/10
シルバ公式戦300試合出場にみんなも大興奮

シルバがハル・シティ戦で公式戦通算300試合出場を達成
グアルディオラがシティに来る理由のひとつはシルバだ、と大絶賛していたが
コンパニーはもっとすごい
「誰もが魔法使いだということを知っている」
「もはやマンチェスター・シティの文化の一部だ」
とこれ以上ない褒めっぷり
しかしこれでも足りないぐらい素晴らしい選手

サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

現在31歳のシルバは2010年にバレンシアからマンチェスター・Cに移籍。マンチェスター・Cに加入してからの7シーズンで49ゴール、100アシストを記録し、同クラブの司令塔として数々の勝利に貢献してきた。同クラブの指揮官であるジョゼップ・グアルディオラ監督も、シルバに対しての賞賛を惜しまない。「私はラッキーな男だ。バルセロナではイニエスタやシャビ、マンチェスター・Cではシルバがチームにいる。彼らは傑出したプレーヤーだ」とコメントした。
また、グアルディオラ監督は「私がバルセロナで監督を始めて1年目か2年目の時、現パリ・サンジェルマンをを指揮しているウナイ・エメリ監督が当時バレンシアの監督だった。彼は私たちとの試合の後、『シルバはあなたのためのプレーヤーだ。バルセロナにきっと適応する。バルセロナでプレーした方がはるかに彼のためになる。私を信じろ』と言ってくれた。彼は正しかったけど、当時シルバの値段は我々にとって高すぎたんだ」とバルセロナで指揮を執っていた当時の秘話を明かした。

ダビド・シルバ300試合達成! チームメイトからは賞賛の嵐「だれもが魔法使いだということを知っている」
TheWORLD(ザ・ワールド)|世界中のサッカーを楽しもう!

マンチェスター・シティに所属するダビド・シルバは、8日に行なわれたイングランド・プレミアリーグのハル・シティ戦で公式戦通算300試合出場を達成した。
2010年にバレンシアから移籍してきたシルバは、シティでリーグ制覇を2回、FA杯1回、リーグカップ2回を制している。300試合達成のシルバにチームメイトはクラブ公式サイトにて賞賛のコメントを残している。
DFパブロ・サバレタは「彼と同じサイドでプレイができて幸運だよ。僕にとってシティの今までの選手の中で1番だ」とコメントし、DFヴァンサン・コンパニは「誰もが魔法使いだということを知っている。ボールを消してはまた戻す。全く予想できないよ。彼のここでの将来を望んでいるし、もはやマンチェスター・シティの文化の一部だ」とコメントした。またMFファビアン・デルフは「彼はいつもポジティブにさせてくれる。全く信じられない選手で、あと300試合出場しても驚かないさ」とコメントした。

update: 2017年4月10日11:12 pm